タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

13セルテートに16セルテートのエアローターを取り付けよう!カスタムキャンペーン

     スピニングリール  

昨日はAmazonのプライムデーでした。皆さんは何か買われました?私は人気商品を購入しようと試みたのですが、カートに入れるどころかキャンセル待ちの登録すらできませんでした……。やはり甘くはありませんね。なので、フルグラだけ買いました(笑)こんにちは。

今回はソルトウォータールアーフィッシングを嗜むアングラーから、特に高い人気を誇るダイワのスピニングリール「CERTATE(セルテート)」のお得な情報――「16セルテート メンテナンスキャンペーン&13セルテート カスタマイズキャンペーン」を紹介します!

スポンサーリンク

13セルテート カスタマイズキャンペーン

13セルテートに16セルテートのエアローターを取り付けよう!カスタムキャンペーン
13セルテート カスタマイズキャンペーンは、2016年モデルチェンジを果たした「16セルテート」に新採用された「新型エアローター」と、新しいドラグシステム「ATD」を、お手持ちの13セルテートに取り付けることができるキャンペーンです!

新形状の新型エアローターは、13セルテートのエアローターよりも自重が軽く(約11%軽量化)、巻き始めや巻いている最中も軽く巻くことができるため、潮流の変化などを捉えることができる巻き感度が向上。更に軽量化されながらも、新型エアローターは強度が約1.5倍もアップしており、巻き上げパワーも向上しているそうです。

特殊グリスを採用したATD(オートマチックドラグ)は、魚の引きに応じて引っ掛かることなく、滑らかに滑り出し、魚の急な突っ込みにも対応し、ラインブレイクを防止。また、滑らかにラインが滑り出すものの、ただズルズルとラインが出て行くだけでなく、常に抵抗をかけ続けることによって魚の走りを止め、浮かせ、確実にランディングに持ち込むことをサポートします。

13セルテート カスタマイズキャンペーンでは、これら新型エアローターとATDの取り付けに加えて、カスタマイズしたことを示す証として、アームレバーカバーに「SLP WORKS」のレーザーマーキングと「SLP WORKS」のステッカーが付いてきます。

また、交換したエアローターとドラグワッシャーはカスタマイズ終了後にリールと共に戻ってくるため、再利用することも可能です。ただし、利用方法によっては修理補償対象外になることがあるのでご注意ください。

13セルテート カスタマイズキャンペーンの価格や期間など

対応機種 13セルテート
キャンペーン期間 2016年7月1日~2017年6月30日まで
13セルテート品番 価格
1003 / 2004 / 2004CH 20,000円
2500 / 2506H / 2508PE / 2510PE-H / 2510R-PE 20,500円
3012 / 3012H 22,000円

13セルテートには16セルテートにはない番手(2510R-PE-H)もありますので、この機会に自分だけの13セルテートカスタムを試してみてはいかがでしょうか?

13セルテートカスタマイズキャンペーン|DAIWA

16セルテート メンテナンスキャンペーン

16certate_campaign
16セルテート メンテナンスキャンペーンは、16セルテート購入者がお得にメーカーメンテナンスを受けることができるキャンペーンです!

16セルテートをキャンペーン期間中に購入し、WEB登録すれば、初回メンテナンス手数料(とマグシールド関連部品の交換が無償)が1,000円になるクーポンをもらうことができます。しかもこのクーポン、有効期限が3年間もあるんです!ロッドの保証書よりも遙かに長い期間使うことができます!

ただし、場合によっては有償での部品交換になることもあるようです。

16セルテート メンテナンスキャンペーン概要

対象機種 16セルテート(HDモデル含む)
キャンペーン期間 2016年9月30日までに購入し、2016年10月3日までにWEB登録した人(※)
クーポンの有効期限 2019年12月末
メンテナンス手数料 1,000円

※既に購入している方も可

既に16セルテートオーナーの方、これから購入予定の方は、ぜひこのキャンペーンを利用してはいかがでしょうか?

16セルテートメンテナンスキャンペーン|DAIWA

ダイワ新製品 2016年 ダイワリール 2016年モデル ダイワ/DAIWA シーバス フラットフィッシュ エギング アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます