タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

エクスセンス(ロッド)がモデルチェンジして新登場!【シマノ】

     シーバスロッド  

エクスセンス(ロッド)がモデルチェンジして新登場!【シマノ】

シマノ シーバスロッドのフラッグシップモデルとなる「EXSENCE(エクスセンス)」がモデルチェンジ!まずは「S810ML/R」「S903ML・MH/F」の2本が発売です!

スポンサーリンク

NEWエクスセンス(ロッド)

エクスフィットシートCI4+

  • エクスセンス(ロッド)がモデルチェンジして新登場!【シマノ】_002

生まれ変わったNEWエクスセンスに新たに採用されたのが、エクスセンスのために新開発されたリールシート――エクスフィットシートCI4+。軽量かつ高剛性を謳う最先端カーボン素材CI4+を使ったリールシートに、アルミ素材を使ったフードをセッティング。

キャスト、操作、フッキング、ファイトと全ての動作においてアングラーとロッドとを繋げ、最も長い時間触れることとなるリールシート。手に持った瞬間ピタッと吸い付くようなしっくりくるリールシートを目指して作られているようです。

2本のうちの1本をプロデュースした嶋田仁正さん曰く「人差し指でも親指でも、持ち方に関わらず肘や手首への負担が軽減。そのフィット感は操作性や感度を大幅に向上しています」らしいです。

トルザイトリング

SiCよりも薄く作ることができる”トルザイトリング”も新採用(ガイドはチタンフレームKガイド)。シーバスロッドとしてはメーカー初となります。

このトルザイトリングの採用により、これまでと同じガイドサイズであれば内径が広く、重量は軽く、飛距離と感度の向上が期待できます。

スパイラルX&ハイパワーX他

今やシマノのミドルクラス以上のロッドでは当たり前となったスパイラルXとハイパワーXももちろん採用です。これによりキャスティング時やフッキング時に起こるブランクスのネジレやブレを排除し、パワーをロスすることなくロッドの持つ性能を十二分に引き出すことが可能です。

他にも一部モデルに採用されていた専用設計の芯材を使用したシマノオリジナルの印籠継ぎ――アクティブフェルール採用。

ラインナップ

NEWエクスセンスのファーストラインナップは”S810ML/R – Respect the Sanctuary””S903ML・MH/F – Black Envelope 903”の2機種。

S810ML/R

S810ML/Rは究極のオールラウンダーと銘打たれたオリジナルエクスセンス「S810M/RF」の系譜に連なるモデルです。最新の技術と素材でより軽く、より強く、より洗練されて生まれ変わったロッドです。辺見哲也さんプロデュース!

S903ML・MH/F

S903ML・MH/Fは昨年発売されたばかりのオリジナルエクスセンス「S907M・H/F」と同じ嶋田仁正さんプロデュースのモデルとなります。MLクラスの繊細なティップにMHクラスの強靱なバットパワーを持つロッドです。

両モデルとも2014年9月発売予定です。

他にもコアマンの泉裕文さん完全監修のモデルもあるようです。

価格

価格はやはり高くなっています(太字がNEWエクスセンス)。

S810ML/R:62,500円
S810M/RF:54.600円

S903ML・MH/F:64,500円
S907M・H/F:57,300円

スペック

製品名 全長 継数 仕舞寸法 自重 先径/元径 ルアー ライン 価格
S810ML/R 2.70m 2 138.3cm 135g 1.6/10.4mm 5-24g 0.5-1.2号 62,500円
S903ML・MH/F 2.82m 2 144.5cm 151g 1.5/11.9mm 6-30g 0.6-1.5号 64,500円

シマノ/SHIMANO エクスセンス シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます