タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

16アルデバランBFS XGにノーマルギア6.5が追加!使い分けてベイトフィネスを極める!

     ベイトリール  

16アルデバランBFS XGにノーマルギア6.5が追加!使い分けてベイトフィネスを極める!

2016年、FTB(フィネスチューンブレーキシステム)という新たなブレーキシステムを引っ提げて登場し、大きな話題を呼んだSHIMANO(シマノ)のベイトフィネス専用リール「ALDEBARAN BFS XG(16アルデバランBFS XG)」

今回はそんな16アルデバランBFS XGに早くも追加となるノーマルギアモデル「16アルデバランBFS RIGHT/LEFT」を紹介します。

スポンサーリンク

16アルデバランBFS XGにノーマルギア(6.5)モデルが追加!

マグネットでブレーキ力を調整する新たなブレーキシステム「FTB(フィネスチューンブレーキ)」とシマノ史上最軽量スプールを搭載した「16アルデバランBFS XG」

自重130gというシマノのベイトキャスティングリール最軽量を記録するシマノが本気で作ったベイトフィネス専用リールです。

そんな16アルデバランBFS XGは、優れたブレーキシステムと軽量スプールによって、軽量なルアーをストレスなく扱うことができ、ギア比8.0、最大巻取長80cmのエクストラハイギア仕様によって、ラインスラックの処理やルアーの回収を素早く行うことができることで手返しを向上させ、カバー際でかけたバスを素早く引き離すことができる巻き取りスピードを誇るリールでした。

しかし、小型シャッドプラグやタイニークランクといった巻きものには、その巻き取りスピードが速すぎる、リズムが合わないと感じていた人もいたかもしれません。それゆえに購入を迷っていた人もいるかもしれません。

そんな人達にとって、新たにデビューとなるギア比6.5、最大巻取長65cmのノーマルギア仕様の16アルデバランBFSは、待ちに待ったリールではないでしょうか?

また、エクストラハイギア仕様の「16アルデバランBFS XG」を撃つ釣り用に、「ノーマルギア仕様の16アルデバランBFS」を巻く釣り用にと使い分けることで、更なる釣果に結びつくかもしれません。

16アルデバランBFS XGのシマノ最軽量スプールとFTB

軽量ルアーをベイトリールで扱う上で、非常に重要になるスプール。スプールが小さく軽いほど、スプールの立ち上がり、レスポンスが良くなり、軽量なルアーをストレスなくキャストすることができます。

しかし、シマノが得意としてきた遠心ブレーキ――核であるSVSユニットを搭載したスプールでは、どれだけブランキングしようとも、理想とするスプールの軽量化が困難になっていました。

そこで、シマノが開発したのがSVSユニットを必要としない、全く新しいブレーキシステム「FTB(フィネスチューンブレーキシステム)」です。

このマグネットの力によってスプールの回転を制御するFTBの開発によって、ブレーキユニット(SVSユニット)とスプールを切り離すことが可能となり、ブレーキユニットレスのシマノ史上最軽量となるスプール(自重7.2g:BB除く)が誕生したのです。

そんな軽量スプールとFTB。ただのスプールとマグネットブレーキではありません。マグネットブレーキでありながら、シマノの代名詞とも言える遠心ブレーキの鼓動が感じられるようなブレーキシステムになっています。

shimano_16aldebaran_bfs_005
ブレーキユニットを持たない軽量ユニットレススプールには、軽量化させるためのブランキングが施されているのですが、スプールの1/3ほどにはブランキングが施されておらず、アシンメトリー(左右非対称)なスプールになっています。

なぜなら、フィネスチューンブレーキシステムは、このブランキングされていない部分にマグネットの力を作用させることで、ブレーキ力を制御するシステムになっているからです。

 
shimano_16aldebaran_bfs_004
そして、フィネスチューンブレーキシステムは、外部ダイヤルでブレーキユニットの位置を簡単に調整することができ、スプールに掛かるブレーキ力を簡単に調整することができ、マグネットを増減させることで更に細かなブレーキ調整が可能です。

 
shimano_16aldebaran_bfs_003
また、スプールの回転数に応じてブレーキユニットに搭載したマグネットが移動する「マグネット移動機構」によって、高回転時にはマグネットがスプールに近づき、低回転時にはマグネットがスプールから離れるようになっています。

これらによって16アルデバランBFS XGは、軽量ルアーを低弾道のピッチングからオーバーヘッドキャストでのフルキャストまで、ストレスなく行うことができ、マグネットブレーキシステムでありながら、遠心ブレーキのようなキャストフィールを得ることができるリールになっています。

16アルデバランBFS ノーマルギア(6.5)モデルの発売日・スペック

製品名 ギア比 自重(g) ドラグ力(kg) 巻取長(cm) 糸巻量(lb-m) ベアリング 価格(円)
16アルデバランBFS 右/左 6.5 130 3.5 65 8-45 9/1 46,000
16アルデバランBFS XG 右/左 8.0 130 3.5 80 8-45 9/1 46,000
  • X-SHIP
  • HAGANEボディ
  • S3Dスプール
  • FTB
  • エキサイティングドラグサウンド
  • 海水OK

16アルデバランBFS ノーマルギアモデルの発売日は2016年11月頃を予定しているようです。

冬の釣りの定番ルアーであるシャッドプラグやタイニークランクなどの巻きものはもちろん、それ以外の釣りやソルトルアーゲームにも、16アルデバランBFS ノーマルギアモデル(6.5)を導入してはいかがでしょうか?

シマノ/SHIMANO シマノリール 2016年モデル ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます