タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

スティーズ「ストライクフォース」が発売!特長を草深幸範が動画で解説!

     バスロッド, 動画  

ザ・キープキャストが開催される週末、週明けと暖かい日が続く予報に、少しずつ春が近づいてきているのを実感しています。私の釣果にも早く春が訪れて欲しいものです。

今回はダイワバスロッドのフラッグシップ”スティーズ”シリーズに2015年追加となった「STZ721MH/HXB-SV(ストライクフォース)」を、ダイワプロスタッフ草深幸範さんが解説する動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

ストライクフォース

  • スティーズ「ストライクフォース」が発売!特長を草深幸範が動画で解説!

世界の並木こと並木敏成さんプロデュースとなる「ストライクフォース」。ミディアムヘビーパワーの強すぎず弱すぎない適度な張りを持ったティップとヘビーパワーのバットを持ったロッドです。

バット部にはスティーズシリーズ初となるハニカム構造のカーボンシートによって高い復元力を誇る3DXを採用し、ビッグバスの上顎を貫き、浮かせるパワーを持っています。

また7フィート2インチというレングスながら、SVF COMPILE-Xの採用によって自重120gと非常に軽量かつ高感度なロッドに仕上がっています。

動画


並木さんの開発をサポートしていたという草深幸範さんによるわかりやすい解説動画です。

適合ルアー

適合ルアー重量が下は5gから上は40gと幅広い重さのルアー・リグが扱えそうなストライクフォース。

草深さんが実際に使用して使いやすかったのは、ヘビキャロ、高比重ワームのノーシンカーリグ、テキサスリグ、直リグ、ラバージグだそうです。

ダイワのオフィシャルサイトでは上記以外にもスピナーベイトやスイムベイト、フロッグが適合ルアーとしてあげられています。

スペック

製品名
721MH/HXB-SV
全長
2.18m
自重
120g
先径/元径
1.8/12.9mm
ルアー
3/16-1・1/2oz
ライン
12-20lb
価格
69,400円

SVF COMPILE-Xが使われているロッドは高いですね。欲しいですけど。

ダイワ/DAIWA ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます