タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ポイズンアドレナ「172MH-G/174H-PF」の特徴をイヨケンが解説!(動画)

     バスロッド, 動画  

  • ポイズンアドレナ「172MH-G/174H-PF」の特徴をイヨケンが解説!(動画)

シマノ×ジャッカルのクロスオーバーレボリューション第2弾ロッドとして誕生した「POISON ADRENA(ポイズンアドレナ)」シリーズ

今回は2015年新たに追加となるイヨケンこと伊豫部健さんプロデュースモデル「172MH-G」&「174H-PF」を、イヨケンさん自身が解説する動画を紹介します。

スポンサーリンク

ポイズンアドレナ172MH-G&174H-PF


2015年シーズンからバスフィッシングの本場アメリカの最高峰のトーナメント バスマスターエリートシリーズを戦うことになるイヨケンさん。

そんなイヨケンさんが得意とする釣りを体現するロッドとなるのが今年追加となる2機種「172MH-G&174H-PF」です。

アドレナ172MH-G

アドレナシリーズ2本目となるグラスコンポジットロッド「172MH-G」

このロッドはイヨケンさんが得意とするクランキングやバイブレーションのようなトレブルフックを装備したファストムービング系ルアーを使うのに適したロッドです。

1610M-Gとの使い分け

172MH-Gがバイトを弾くことなく乗せるロッドであるのに対し、もう1本のグラスコンポジットロッドである1610M-Gは掛けるロッドなんだそうです。

なので、スピナーベイトやチャターベイトのようなシングルフックのルアーには1610M-Gが適しているとのことです。

アドレナ174H-PF

ピッチング&フリッピング用ロッドとなる「174H-PF」

カバーの奥にきっちりとルアーを入れることができるキャスティング性能に、しっかりと掛けることができるフッキング性能、そしてカバー奥からバスを引きずり出すことができるパワーを備えたロッドのようです。

また軽快に操作できるようにタックルバランスを考えて、軽量なカーボンモノコックグリップにバランサーを取り付けているそうです。

スペック

発売は2015年4月を予定しています。

  • ポイズンアドレナ「172MH-G/174H-PF」の特徴をイヨケンが解説!(動画)_002

個人的にも172MH-Gは気になりますね。

シマノ/SHIMANO ジャッカル/Jackall ポイズンアドレナ ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます