タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ダイワ「アルファスSV」が2015年モデルチェンジして新発売!

     ベイトリール  

軽量で使いやすく、コストパフォーマンスにも優れたダイワのベイトリール「ALPHAS(アルファス)」シリーズ。現在は”アルファス フィネスカスタム”のみがカタログに掲載されているという悲しい状況。

しかし、ダイワが2013年に導入を開始したストレスフリーバーサタイルを謳う”SVスプール”を新たに採用し、「ALPHAS SV(アルファス SV105/105SH)」として2015年新発売!

スポンサーリンク

アルファスSV

  • ダイワ「アルファスSV」が新登場!?2015年モデルチェンジか?

軽量なルアーから重いルアーまでストレスなく扱え、バックラッシュも極めて少ないと非常に評判の良いSVスプール(33mm)を搭載した”アルファスSV”

ギア比&自重

ギア比は5.8:1、7.2:1の2種類が用意されています。それぞれレベルワインドとハンドルロックプレートのパーツカラーが異なり、5.8のアルファスSV105はシルバー7.2のアルファスSV105SHはレッドとなっています。

自重は175gと現行のダイワベイトキャスティングリール最軽量となるSS SV(150g)と比べるとやや重いものの、非常にコンパクトに仕上がっているようです。

アブガルシアライクな

見た目は両サイドプレートがブラック、フロントカバーとフレーム(サムレスト部?)がシルバーの2トーンカラーになっているようです。更にクランクハンドルが標準搭載のようです。

なんとなくアブガルシアのベイトリールっぽい感じがしますね。けっこういい感じではないでしょうか。

価格&発売時期

価格はSVスプール搭載機としては最安となる30,000円(税抜き)。実売価格は2万円前後でしょうか。ベイトリール最初の1台にオススメのリールとなるかもしれません。

発売は2015年3月頃を予定しているそうです。

スペック

製品名
アルファスSV
ギア比
5.8:1/7.2:1
自重
175g
巻取長
60cm/74cm
糸巻量
12lb-40~80m
ベアリング
6/1
価格
30,000円

ダイワ/DAIWA ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます