タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

アンクルゴビー シャッドテールでバス連発!使い方を実釣解説

     バス釣り用ルアー, 動画  

アンクルゴビー シャッドテールでゴーマルのバスをキャッチ!?

いよいよ井上尚弥選手が1年ぶりとなる試合を迎えますね。大晦日の内山高志選手と共に防衛戦をクリアして、海外でのビッグマッチに繋げて欲しいなと思います。こんにちは。

今回はイマカツから新発売の「アンクルゴビー シャッドテール」を、今江克隆プロが使い方を実釣解説してくれる動画と共に紹介します!

スポンサーリンク

イマカツ「アンクルゴビー シャッドテール」

アンクルゴビー シャッドテールでバス連発!使い方を実釣解説_002
イマカツの中でも特に人気が高い(ような気がする)アンクルゴビー、アンクルゴビー トライデントに続く、シリーズ最新作「アンクルゴビー シャッドテール」

アンクルゴビー シャッドテールはその名の通り、ヘキサゴンリブと呼ばれる六角形のリブを持つアンクルゴビー特有のボディに、シャッドテールを装備したワームです。

しかし、全く同じボディにシャッドテールを取り付けただけのワームではありません。アンクルゴビーシャッドテールは、アンクルゴビーのアンクルテールよりも大きく形状も異なる拘りのシャッドテールを装備しています。

そのため、ノーシンカーで引いてもバランスを崩さず、シャッドテールのアクションを活かすことができるボディバランスにセッティングされているようです。

ラインナップは3インチと4インチが予定されており、まずは4インチからのリリースとなるようです。

それでは、アンクルゴビー シャッドテールの威力を、今江克隆プロによる実釣解説動画で確認してみましょう!

アンクルゴビー シャッドテールで冬バス連発!


動画には今江克隆プロが最近推しているPEラインを使ったスピニングタックル――パワースピニングフィネス?――も登場します。今江克隆プロファンの方は、タックルにも注目しながらご覧になってはいかがでしょうか?

ロッド カレイド セルペンティ スピンコブラ 66MH
リール レボMGX2500S
PEライン 1号
リーダー エクスレッド12lb
ルアー アンクルゴビーシャッドテール 4インチ 1.8gテキサス

アンクルゴビー シャッドテールの使い方・使い分け

アンクルゴビー シャッドテールの使い方は、ノーシンカーリグかライトテキサスリグのスイミングがメイン。ラバージグ(スモラバ)のトレーラーとして使っても良いでしょう。

またアンクルゴビーよりもゆっくりとフォールさせたいときに使うのも有効なようです。

カラー

アンクルゴビー シャッドテールのファーストカラーラインナップは現時点では不明です。

ただ、今江克隆プロが拘ったという4色が明かされていました(上の画像の4色)。

画像上から

若アユ
マッディー公魚
氷魚
霞ヌマチチブ

だそうです。

製品としてリリースされるときには、この4色に6~8色ぐらいが加わり、10~12色ぐらいの展開になるのではないでしょうか。

スペック・発売日

製品名 アンクルゴビー シャッドテール
全長 3インチ / 4インチ
入数 不明
価格 不明

既に完成しているそうなので、発売日は2016年1月末あたりでしょうか。

イマカツ/IMAKATSU イマカツ 2016年新製品 ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます