タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

アピア「フージンR」が遂に発売!コスパの高さは必見です!?

     シーバスロッド  

アピア「フージンR」が遂に発売!コスパの高さは必見です!?_001

アピアから”REAL”、”REVOLUTION”、”REBORN”という3つの意味が込められたRの名を持つシーバスロッド「Foojin’R(フージンR)」が遂に新発売です!初回生産分を購入するとアピアルアーBOX S(非売品)がもらえるそうです。

スポンサーリンク

フージンR

定価2~3万円台というダイワ「ラテオ」やシマノ「ディアルーナXR」などがしのぎを削るシーバスロッドの激戦区に殴り込みをかける”フージンR”。

岸壁ジギング専用モデルとなるWALL MAGIC(B70ML)、湾奥モデルとなるART MAGIC(87LX/88MLX/91ML)、汎用性の高いスタンダードモデルとなるBEST BOWER(B83MX/93ML/95M/96MLX/103MLX)、BEST BOWERシリーズ+αとなるGRAND SWELL(96MH/100MX)、ヒラスズキ専用モデルとなるROCK&STORM(110H/116M)という5つのカテゴリーを設定。BEST BOWERシリーズにはベイトシーバスロッド”B83MX”もラインナップ。

  • アピア「フージンR」が遂に発売!コスパの高さは必見です!?_002

ブランクのマテリアルには全モデル高弾性カーボンを採用。更にBEST BOWER/GRAND SWELLにはカーボンテープによる補強を、WALL MAGIC/ART MAGIC/ROCK&STORMには軽量素材?を肉厚に巻き上げることによる強度アップを実現しているようです。

ガイドはFujiのステンレスフレームKガイドをオリジナルセッティングで配置(リングはSiC)。グリップはベイトモデル2機種にはFujiの新作となるPTSを、ART MAGICにはFuji TVS16を、BEST BOWERにはFuji VSS16を、GRAND SWELLとROCK&STORMにはVSS17を採用。

価格は前述したように2~3万円前半とお求めやすく、最初の1本にもオススメと言えるかもしれません。5カテゴリー13機種の中から自分のスタイルやフィールドに合った1本を選んではいかがでしょうか?

まずは湾奥モデルとなるART MAGIC3機種、汎用性の高いBEST BOWER5機種の計8機種がデビューです。

アピア/APIA シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます