タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

アピア「NEW フージンAD((Foojin’AD)」がモデルチェンジして新発売!

     シーバスロッド  

”旅人”村岡昌憲さんを始め、RED中村さん、濱本国彦さん、松尾道洋さん達がプロスタッフとして名を連ねる人気メーカー”APIA(アピア)”

そのアピアを代表するシーバスロッドの1つである「Foojin’AD(風神AD)」が4年の時を経てフルモデルチェンジして2015年新登場となります!

スポンサーリンク

Foojin’AD

  • apia_fooアピア「NEW フージンAD((Foojin'AD)」がモデルチェンジして新発売!_007jinad_2015_001

NEW Foojin’ADは東レの革新的新素材「ナノアロイ®テクノロジー」を採用した粘り強く、曲げ強度の高い新ブランクを採用。

バットセクションには4軸カーボンをこれまでよりも密に巻くことで、キャスト時やフッキング時などに発生するネジレを抑え、パワーロスすることなく力を発揮します。

ガイド

Foojin’ADはチタンフレーム+トルザイトリングやAGS+トルザイトリングなど様々なセッティングを試した結果、新ブランクとの相性などを考えてチタンフレームガイド+SiCリングをセレクトしているようです。

2013年モデルチェンジとなったフラッグシップモデル「Foojin’Z( フージンZ)」のガイドには、ダイワのカーボンガイド「AGS(エアガイドシステム)」を採用していました。

リールシート

  • apia_fooアピア「NEW フージンAD((Foojin'AD)」がモデルチェンジして新発売!_007jinad_2015_002

リールシートとはロッドの特性やプロスタッフの好みに合わせてFujiのVSS16、VSS17、TVS16の3つを採用。

VSS16採用モデル:85MH / 86LX / 810ML / 96M / 104ML

VSS17採用モデル:92H / 102M / 111MX

TVS16採用モデル:77MH / 95MH

スペック

ファーストラインナップは各プロスタッフが2~3機種をプロデュースした計10機種。

村岡昌憲さんプロデュースモデル

  • アピア「NEW フージンAD((Foojin'AD)」がモデルチェンジして新発売!_003
  • METRO KNIGHT 86LX / HIGH ROLLER 104ML / BANKER 111MX

    RED中村さんプロデュースモデル

  • アピア「NEW フージンAD((Foojin'AD)」がモデルチェンジして新発売!_004
  • FLOW HANT 810ML / PODEROSA 102M

    濱本国彦さんプロデュースモデル

  • アピア「NEW フージンAD((Foojin'AD)」がモデルチェンジして新発売!_005
  • NATURAL SEVEN 77MH / BEAST BRAWL 95MH / ANGEL SHOOTER 96M

    松尾道洋さんプロデュースモデル

  • アピア「NEW フージンAD((Foojin'AD)」がモデルチェンジして新発売!_006

LAPAGE 85MH / VANCOOR 92H

Foojin’ADの自重は決して軽い!っていう数字ではありませんが、リールを付けてロッドを握って一連の動作を行ったときに軽い!と感じるようなロッドとなっているようです。

個人的にANGEL SHOOTER 96Mが欲しいなと思います。

発売は2015年5月~となるようです。

アピア/APIA シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます