タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

アクアウェーブ「スルーリー」がアジングに最高かも!?針持ち良くセットも超簡単なワーム

そばが大好きなのでヌードルメーカーが欲しいのですが、数回使ったら置物になりそうでなかなか購入に踏み切れないものです。こんばんは。

今回は簡刺しワームシリーズやスパークシリーズでお馴染みの「Aqua Wave(アクアウェーブ」から新発売となるNEWワーム「スルーリー」を紹介します!

スポンサーリンク

アクアウェーブ「スルーリー」

アクアウェーブ「スルーリー」がアジングに最高かも!?針持ち良くセットも超簡単なワーム
アジングやメバリングなどのライトゲーム用ワームとなる「スルーリー」

一見普通のワームのように見えるのですが、実はボディ部とテール部で硬さを変えており、アングラーの使いやすさと魚へのアピールの両立を考えたワームになのです。

針を刺すことになるボリュームのあるボディ部には、硬すぎず柔らかすぎない適度なハリをもたせ、フックを綺麗に真っ直ぐ刺せるように。

スリムなテール部は、少しの水流やロッドアクションにしっかりと反応し、バイト時には違和感なくスルリと口に吸い込まれるような柔らかさをもたせています。

サイズには1.8インチと2.5インチの2サイズが用意されており、ベイトのサイズやターゲットに合わせて選ぶことができます。

ジグヘッドの刺しやすさが神!

小さくて細いものが多いライトゲーム用のワーム。ジグヘッドを真っ直ぐ綺麗に刺すのが、ちょっと苦手だなーという人もいるのではないでしょうか?何度も刺し直しているうちに、魚を1匹も釣っていないのにダメにしてしまったなんてこともあるかもしれません。

でもスルーリーなら、アクアウェーブのワーム――簡刺しワームシリーズやスパークシリーズなど――なら、ジグヘッドに通し刺しするのが苦手な人でも心配いりません!本当にびっくりするくらい簡単に綺麗にジグヘッドにセットできちゃうんです。

なぜなら、適度なハリを持つスルーリーのボディには、あらかじめフックセットしやすいようにホールが設けられています。このホールに沿って針先を滑らせるだけで、スルリスルリと嘘のように真っ直ぐ奥へと吸い込まれていくのです。後はフックのサイズに合わせて針先を抜くだけ。

誰でも簡単に真っ直ぐにフックセットできちゃいます。もうジグヘッドが上手くセットできなくてワームをダメにすることはありません。

針持ちも良いですからお財布にも優しいですよ。ただ、エラストマー素材であるため、他のワームと一緒にすると溶けることがあります。保管の際などには注意しましょう。

カラー

スルーリーのファーストカラーラインナップは、様々な状況に対応できる豊富な14色。

パールホワイト
ピンクグロー
ナチュラルグロー
クリアーグロー/シルバーF
SGグリーン
SGオレンジ
ナトリウムSP
クリアーチャートグロー/シルバーF
クリアー/レッドF
UVシラサエビ
青ワレカラグロー
赤ワレカラグロー
GFイワシ
GFクリアーピンク

個人的にはパールホワイト、クリアーチャートグロー/シルバーF、青ワレカラグローあたりを選びたいところですが、どのカラーを選んでも間違いないでしょう。

スペック

製品名 スルーリー
全長 1.8インチ / 2.5インチ
入数 10 / 12
価格 500円

発売は2015年12月を予定しているようです。

アジング用、メバリング用の新たな戦力としてスルーリーを迎えてはいかがですか?

アクアウェーブ アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます