タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

シマノ「BTフォース」が見切られない秘密とは?特徴・使い方を解説

     バス釣り用ルアー  

シマノ「BTフォース」が見切られない秘密とは?特徴・使い方を解説_000

今回はSHIMANO(シマノ)から2017年待望の新発売を迎えた大注目のビッグベイト「Bantam BtForce(バンタム BTフォース)」を、特徴や使い方がわかる動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

シマノ「バンタム BTフォース(ビーティーフォース)」はなぜ見切られないのか?

2016年に復活を果たしたシマノの新生バンタムブランドから、初のビッグベイトとしてデビューとなる「BTフォース」。新生バンタムを支えるプロスタッフの1人であり、ビッグバスハンターとして名をはせる”ロボ奥田”こと奥田学さんプロデュースルアーです。

そんなビッグベイト――リップ付きのジョイントタイプのビッグベイトとなるBTフォースは、サーフェス~サブサーフェスを戦域とし、遠くから下からバスを引きつけるアピール力と見切られにくい力を備えたルアーになっているそうです。

それではなぜBTフォースはビッグバスを魅了し、見切られにくいのか?見ていきましょう。

マストテール&ロールウエイト

バスを寄せ、見切られない効果を生むBTフォースの最大の特徴が”テール”です。

shimano_btforce_003
BTフォースはビッグベイトのテールとしてよく見る、このようなテールではなく、

シマノ「BTフォース」が見切られない秘密とは?特徴・使い方を解説_004
シャッドテールワームのテール――奥田学さんが生んだシグナルの大ヒットスイムベイト「デビルスイマー」の”マストテール”を彷彿とさせるようなテールを装備しています。

しかし、このBTフォースのマストテールは、柔らかくしなやかだったデビルスイマーのマストテールとは異なり、あえて硬く作ってあります。ちょっとやそっとのアクションでは動かないほどの硬いテール。

shimano_btforce_002
BTフォースはそんな硬いマストテールを動かすためにワイドリップを装備し、非常に強いアクション――ロールの強いウォブンロールアクションを生み、硬いマストテールを強引にも大きく強く動かすことに成功。

shimano_btforce_001
そして、マストテールがボディと共に強く水をかき、引き波を立て、水飛沫を上げ、サウンドを発生させることによって、バスをコールアップさせるのです。

また、BTフォースはボディ内部にロールウエイトと呼ばれる特殊なウエイトを内臓しており、このウエイトがボディ内部を転がることによって、テールが起こすサウンドとは異なるサウンドを発生させ、複雑なサウンドを生み、バスのスイッチを入れるのです。

更に、水面を騒がせるそれらの要素――水飛沫やサウンドこそがバスを寄せると共に、バスに見切られにくくする要素となるのだそうです。

全長、重さ

サイズは全長190mm、自重50g(≒約1.76oz)。ティンバーフラッシュJr.より若干小さいくらいのサイズでしょうか。

製品名 BTフォース ティンバーフラッシュJr. ティンバーフラッシュ
全長 190mm 195mm 230mm
自重 50g(≒約1.76oz) 2oz class 3oz class
タイプ フローティング フローティング フローティング
レンジ 0~0.6m 0~1.2m
フック フロント:#1 / リア:#2 前後共に#1 前後共に#1/0
価格 3,450円 5,300円 5,800円

しかし、価格はバンタム BTフォースが3,450円と圧倒的!実売価格はもう少し安くなるでしょうし、このサイズでこの価格は魅力的です。まーエバーグリーンは釣り具界のグッチやエルメスのようなブランドを目指していますから、多少はね(笑)

BTフォースの特徴を奥田学が動画で解説


BTフォースをプロデュースする奥田学さん自身が、BTフォースの特徴を解説してくれる動画です。

BTフォースの使い方

他のバンタムルアーと同じように、難しいテクニックを必要とせず、使い手を選ばないというビッグベイト「BTフォース」。

使い方は簡単です。奥田学さん曰く「投げて、ただ巻くだけ。投げて、ミディアムリトリーブするだけ。入れば喰う」

BTフォースのカラー

BTフォースのファーストカラーラインナップは6色。

  • 132:チャートギル
  • 135:ウルトラハス
  • 136:フォースシャッド
  • 138:タイニーギル
  • 157:ホープアユ
  • 253:カメレオニックチャート

厳選された6色ながらナチュラルなカラー、アピールカラー、視認性の高そうなカラーが揃っています。

推奨タックル

ロッド バンタム 1711H-SB
リール アンタレスDC HG
ライン フロロカーボンライン 14lb

BTフォースのスペック・発売日

製品名 バンタム BTフォース
全長 190mm
自重 50g
タイプ フローティング
フック フロント:ST-36BC #1 / リア:ST-36BC #2
価格 3,450円

バンタム BTフォースの発売日は2017年7月頃を予定しているようです。

バスに見切られにくいBTフォースで、難攻不落のビッグバスを狙ってみてはいかがでしょうか?

シマノ/SHIMANO ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます