タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

バスデイ「レンジバイブ アイアン」が誘うシーバスゲームの新たな領域!

     シーバス・ショア用ルアー  

数あるシーバス用バイブレーションの中でも3本の指に入る、いや、ナンバー1バイブレーションと言っても過言ではないほどの人気と実績を誇るバイブレーション「RANGE VIB(レンジバイブ)」

サイズ(45mm/55mm/70mm/80mm/90mm/100mm)、カラーも豊富に揃い、シーバスフィッシングを嗜むアングラーでレンジバイブを使ったことがない人、その名を聞いたことがない人の方が少ないくらいの名作バイブレーションです。

今回はそんなレンジバイブを発売しているBassday(バスデイ)から、2016年新発売となる大注目のメタルバイブレーション(鉄板系)「RANGE VIB 70 IRON(レンジバイブ70アイアン)」を、水中アクションが確認できる動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

バスデイ「レンジバイブ 70 アイアン」

バスデイ「レンジバイブアイアン」が誘うシーバスゲームの新たな領域!
レンジバイブよりも更に遠くへ飛ばすことができる遠投性能と、レンジバイブよりも早く深いレンジへ到達し、より深いレンジを攻めることができるバイブレーションを求めて開発されたのが「レンジバイブアイアン」です。

レンジバイブアイアンはその名前からも分かるように、従来のプラスチック製ボディとは異なる、メタルボディを採用したメタルバイブレーション(鉄板系バイブレーション)となります。

しかし、メタルボディになったといっても、レンジバイブアイアンはレンジバイブの遺伝子を受け継ぎ、その系譜に連なるバイブレーション。

全長70mmという大きすぎず、小さすぎないボディに、タングステンウエイトを採用したレンジバイブ70TGを超える圧倒的な飛距離とフォールスピードを実現しながら、レンジバイブ譲りのローリングメインのナチュラルアクションと引き抵抗の軽さを受け付いたメタルバイブレーションとなっているのです。

それではレンジバイブアイアンの水中アクションを動画で確認してみましょう!

レンジバイブアイアンの水中アクション動画


動画ではレンジバイブアイアンの水中でのアクションが確認できるほか、カラーによる見え方の違いなども確認することができます。

レンジバイブアイアンが気になっている方はぜひご覧ください。

ロングシャンクのトレブルフック

レンジバイブアイアンは、メタルボディでもレンジバイブ譲りの理想のアクションが出せるとこに辿り着いたものの、フックが絡んでしまう問題をなかなか解決することができなかったそうです。

そこでレンジバイブアイアンが採用したのが、ソルトのトレブルフックとして定番であるカルティバ ST-46ではなく、ST-47というロングシャンクのトレブルフックです。

ロングシャンクのフックとなるとフック同士が絡みやすくなったり、ラインを拾ったり、ボディに乗り上げてしまいそうな気がしますが、レンジバイブアイアンはロングシャンクのフックを採用することによって、フックが絡むことを防ぐのではなく、絡んでも外れやすいようにしたのです。

まさに逆転の発想でフックの問題を解決したのです!

レンジバイブアイアンのカラー

レンジバイブアイアンのファーストカラーラインナップは12色。

ハイトホロピンク
ハイトホロアカキン
ハイトホロイワシ
マメアジ
フラッシュチャート
ヘリオス
CHカタクチイワシ
コノシロ
ブレードレインボー
ドットゴールドクリア
レッドヘッド
グローチャート

個人的にはヘリオス、グローチャートあたりが欲しいですね。

スペック

製品名 レンジバイブ 70 アイアン
全長 70mm
自重 26.0g
アクション ナチュラルバイブレーション
フック カルティバ ST-47 #8
リング #2
価格 1,280円

レンジバイブでは獲れなかった魚が獲れるようになるかもしれない「レンジバイブアイアン」を、ローテーションの一角に加えてみてはいかがでしょうか?

レンジバイブなどと使い分けることで更なる釣果を得ることができるようになるかもしれないしれませんよ?

バスデイ/Bassday シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます