タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

バスロイド ノンキーの使い方・サスペンドチューンを動画で解説

     バス釣り用ルアー, 動画  

バスロイド ノンキーの使い方・サスペンドチューンを動画で解説_001

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?釣りに行かれた方は思い出に残るような魚に出会えましたか?

今回はイマカツから2015年新発売のビッグベイト「SG+バスロイド ノンキー」の使い方、サスペンドチューンのやり方を穂崎裕太さんが実釣を交えながら解説してくれる動画を紹介します。

スポンサーリンク

SG+バスロイド ノンキーの解説&実釣動画

SG+バスロイド ノンキーのサスペンドチューン

箱から出した状態では”スローフローティング”設定となっているSG+バスロイド ノンキー。そのためサスペンドにするには自分でウエイトシール的なものを貼って浮力調整をしてやる必要があります。

バスロイド ノンキーの使い方・サスペンドチューンを動画で解説_002
まずはバスロイドのジョイント部にあるネジを外し、ボディを2つに分けます。そして前側のボディの窪みにウエイトを貼ってやります。画像のジョイント部にチラリと見える黒い長方形のものがウエイトシールです。

バスロイド ノンキーの使い方・サスペンドチューンを動画で解説_003
次にジョイクロやジャークベイトをサスペンドチューンするときと同じようにベリー部にウエイトシールを貼ってサスペンド状態になれば完成です。

ただ○g分のウエイトと決めつけるのではなく、現場で実際に浮かせて微調整してやることが大事でしょう。

動画では他にもバスロイドの効果的な使い方も解説されていますので、ぜひ参考に動画のようなビッグバスを狙ってはいかがでしょうか?

SG+バスロイド ノンキーのスペック

製品名
SG+バスロイド ノンキー
全長
170mm
自重
3oz class
タイプ
スローフローティング
価格
5,800円

イマカツ/IMAKATSU ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます