タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

バスロイドJr. トリプルダブル 2つアイと使い方でビッグバスを攻略!

     バス釣り用ルアー  

バスロイドJr. トリプルダブル 2つの使い方でビッグバスを攻略!_002

今回は既にロクマルを始め、多数のビッグバス捕獲実績を残しているIMAKATSU(イマカツ)の新作ジョイントベイト「BassroiD Jr. TRIPLE DOUBLE(バスロイド・ジュニア トリプルダブル)」を紹介します。

スポンサーリンク

イマカツ「バスロイドJr.(ジュニア)トリプルダブル 3Dリアリズム」

バスロイドJr. トリプルダブル 2つの使い方でビッグバスを攻略!_001
フィッシングショー2016で「バスロイドジュニア クランキング」という名前で展示されていたルアーの(恐らく)製品版となる「バスロイドJr. トリプルダブル」

バスロイドJr. トリプルダブルは、”ジュニア”の名前から分かるように、「SG+バスロイド」のダウンサイズモデルではあるのですが、IS系ビッグベイトではなく、リップ付きのビッグベイト――ジョイントタイプの大きなクランクベイトのようなルアーです。

また、SG+バスロイドよりも2つ多い3つ(トリプル)の関節と2つ(ダブル)のラインアイ(もしくは2つのアクション)を持っており、このことから「バスロイドJr. トリプルダブル」と名付けられたようです。

トリプルダブルというと、バスケットボールの試合(1試合)で1人の選手が得点、アシスト、リバウンド、スティール、ブロックの5つのうち、3つで2桁記録を達成することを指しますから、ちょっとややこしい名前ですね(笑)

いや、もしかしたらバスケのトリプルダブルにも掛かるような性能も持っていて、ダブルミーニングになっているのかも?

製品名 バスロイドJr. TD SG+バスロイド
全長 140mm 170mm
自重 1.6oz class 3oz class

そんなバスロイドJr. トリプルダブルのサイズは全長140mm、自重1.6oz class(約45g)。ミディアムヘビークラスのロッドで十分扱えそうなサイズで、フィールド問わず活躍してくれそうなサイズです。

それでは、バスロイドJr. トリプルダブルの特徴である「ダブルアイシステム」による2つの使い方を見ていきましょう。

バスロイドJr. トリプルダブルはラインアイでアクションが変わる!

2つのラインアイによって、2つのアクション、使い方を簡単に使い分けることができる「バスロイドJr. トリプルダブル」。

シルバーアイ=クランキングモード

下唇部分にあるシルバーカラーのラインアイ――シルバーアイにラインを結べば、ロールを抑えたウォブリングメインのアクションとなり、ジョイントボディならではのベイトフィッシュ、いや、ブラックバスライクなアクション?を演出することが可能です。

また、バスロイドJr. トリプルダブルは大きなリップがフックをしっかりと隠してくれるため、障害物回避性能に優れ、リップレスタイプのビッグベイトでは攻めることができないような場所も、強いアピール力で攻めることが可能です。

ブラックアイ=ウエイキングモード

シルバーアイよりも下に設置されたブラックカラーのラインアイ――ブラックアイにラインを結べば、ボディを左右に大きく倒すほどのロールがメインのアクション、最大潜行深度が約30cmとなり、ウエイクベイトのように引き波を立てながら水面を引いたり、水面直下を引いたりすることができるようです。

更にスローに誘うことができるそうです。

クランキングモードとウエイキングモードを使い分けて、


琵琶湖ガイドの小南さんのようなビッグバスを攻略してみてはいかがでしょうか?

バスロイドJr. トリプルダブルのカラー

バスロイドJr. トリプルダブル 3Dリアリズムのファーストカラーラインナップは4色。

ノンキー(ナチュラル)
レイクスモール
リバースモール
野池ノンキー

初回出荷は少なめのカラーラインナップとなりますが、恐らく次回出荷時、次々回出荷時とどんどんカラーが追加されていくのではないかと思います。

SG+バスロイドも最初は数色だったと思いますが、今や3Dリアリズムカラーだけで24色、スタンダードカラー8色を含めると合計32色という大所帯ですからね。まぁ32色のうち、全てのカラーが再生産されたかはわかりませんが。

バスロイドJr. トリプルダブルの発売日・スペック

製品名 バスロイドJr. トリプルダブル
全長 140mm
自重 1.6ozクラス
価格 4,600円

バスロイドJr. トリプルダブルの発売日は2016年7月5日頃となるようです。地域やショップによっては5日よりも遅いとこもあるかもしれません。

狙っている方は2016年7月5日以降、取り扱いショップの入荷情報を要チェックですね!

ステルススイマー、アベンタクローラーGTなど再入荷

2016年7月入荷分として、先月発売になったばかりの注目のスイムベイト「ステルススイマー」やシンキングタイプの虫系ルアー「三原虫(みはらむし)」、アベンタクローラーGTの新色が再入荷予定です。

まだ手に入れられていない方は今月の入荷をお見逃しなく!

イマカツ/IMAKATSU イマカツ 2016年新製品 ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます