タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

バレーヒル「ビートライダー」が面白い!ロングノーズでスルッと回避

     バス釣り用ルアー, 動画  

バレーヒルから2015年新発売となる琵琶湖人気ガイド奥村哲史さんプロデュースのNEWスイムジグ「Beat Rider(ビートライダー)」

少し変わった形状と特徴を持つこのビートライダーを、奥村さん自身が解説する動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

ビートライダー

バレーヒル「ビートライダー」が面白い!ロングノーズでスルッと回避
ニョキッと伸びたロングノーズアイと呼ばれる特徴的なパーツを採用したスイムジグ「ビートライダー」

求められたのは「ウィード回避能力」であり、それを実現するために採用されたのが「ロングノーズアイ」です。

ビートライダーはニョキッと前方に伸びたロングノーズアイがヘッドよりも先にウィードなどにコンタk……うーん。

そして更にアイがヘッドよりも高い位置、斜め上方向にあることで、奥村さん曰く「道筋を作ってくれる」ことによって、ジグが突っ込みすぎることなくスルッと抜けてくれるようです。

詳しくは奥村さんの解説動画をご覧ください。

奥村さんによるビートライダー解説動画

その1

その2

ビートライダーのフック

ビートライダーのフックはけっこう大きめのものが付いているっぽいので、5インチクラスのボリュームのあるワーム――シャッドテールワームと相性が良さそうです。

またロングノーズアイはシャッドテールワームの動きをジグ全体にしっかりと伝えてくれるみたいです。

ただ1つ気になるのがロングノーズアイの耐久性ですね。琵琶湖でテストされたアイテムですから、ビッグフィッシュ相手にも問題ないとは思いますが。

スペック

製品名
ビートライダー
サイズ
3/8oz、5/8oz?
価格
1,100円

ジグ好きとしては気になるのですが、価格が1,000円オーバーというのはちょっと高いですね。気にはなるですが。でも1つくらいは買ってみようかなと思います。

バレーヒル/Valleyhill ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます