タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

スライダーシャッドのダートがキレすぎ!使い方と特徴を解説

スライダーと聞くとやはりあのスライダーワームやバスグラブを想像してしまいます。こんにちは。

しかし今回はそのスライダーではなく、Berkley(バークレイ)からパワーベイトシリーズとして発売予定のNEWワーム「スライダーシャッド(プロト)」を、水中アクション&解説動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

バークレイ「スライダーシャッド」のダートがキレキレ!

スライダーシャッドのダートがキレすぎ!使い方と特徴を解説
発売するやいなや完売が続出したシュラッグミノーに続く、ライトゲーム界のカリスマアングラー”レオン”こと加来匠さんプロデュースルアーとなる「スライダーシャッド(プロト)」

スライダーシャッドはキレッキレのダートアクションを演出できるルアーながら、前作のダートアクションにブレーキを掛けるためにシャッドテールを装備していたシュラッグミノーとは趣の異なるルアーです。

横から見ると薄いヒラヒラのテールが付いているように見えるのですが、レンジをキープするためのキールが付いているためにそう見えるだけで、シュリンプテール……とはちょっと違う扁平なテールを装備しています。

果たしてこのテールはどのような役目を果たすか?

それではレオンさんによるスライダーシャッドの特徴と使い方の解説、そして水中でのアクションを動画で確認してみましょう!

スライダーシャッドの使い方と特徴、アクションを動画で確認!


チョンチョンチョンチョンチョンチョン……ツーなアクションを確認してみましょう!

スライダーシャッドのスペック

製品名
スライダーシャッド
全長
不明
入数
不明
価格
不明

発売はいつ頃になるかはわかりませんが楽しみですね!マイクロワインドで早く使ってみたいものです。

ピュアフィッシング バークレイ/Berkley アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます