タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

スペシメン85deepを使った冬のエギング&新メタルマルを解説!

     エギ(餌木), 動画  

ブリーデンフィールドスタッフ ショア侍ジョーこと湯川マサタカさんが、ホームとして活動する和歌山県の西牟婁郡周参見を舞台に冬のエギングに挑む動画が公開となっています。今回の釣行で使用したタックルはブリーデンのエギングロッド「SWG-SPECIMEN 85deep」”エギマル””メタルマル”など。

この他、ライトゲームアングラーから圧倒的な支持を得ているレオンこと加来匠さんによるメタルマルのサイズアップモデル(全長65mm、自重28g)の解説もあります。

  • スペシメン85deepを使った冬のエギング&新メタルマルを解説!_002

ブリーデン/BREADEN エギング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます