タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

IP-13アイアンプレート&ボーダレス340-Tでシーバスを攻略!(動画)

コアマン代表泉裕文さんが、シーバスフィフィッシングに精通するゲストアングラーを迎えてお送りする無料シーバス動画「コアッ!」

Vol.22
は前回に引き続き、コアマンフィールドスタッフの北野雅朗さんがゲストとして登場。冬の神戸沖堤防を舞台にシーバスを狙います。

スポンサーリンク

コアッ Vol.22

IP-13アイアンプレート&ボーダレス340-Tでシーバスを攻略!(動画)_001
毎回テーマを設定しながら釣りを展開するコアッ!Vol.22のテーマは「水温と巻き速度」。

水温によって変わるベイトフィッシュやシーバスの活性、動きを考え、どのようなレンジを狙えばいいのか、どれくらいのリトリーブスピード巻けばいいのかを実釣を交えながら解説します。

そして今回は泉さん愛用の磯竿ボーダレスシリーズに2015年追加となった「ボーダレス340M-T」やコアマンの新作「IP-13 アイアンプレート」も登場します!

動画:コアッ!Vol.22

IP-13 アイアンプレート

IP-13アイアンプレート&ボーダレス340-Tでシーバスを攻略!(動画)_002
コアマンから2015年夏頃にリリースを予定している「IP-13 アイアンプレート」

鉄板系ルアーの火付け役として知られる「IP-26 アイアンプレート」を始めとしたIPシリーズの最小サイズとなります。

IP-18と比べてかなり小さく薄く見えます。このサイズ・シルエットだからこそ、というシチュエーションがあるのかもしれませんね。

コアマン/COREMAN コアッ! アピスTV シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます