タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

クラッカークローの使い方を解説&水中動画公開!発売日&カラー情報も

     バス釣り用ルアー, 動画  

クラッカークローの使い方を解説&水中動画公開!発売日&カラー情報も

イマカツからまもなく発売予定のバイブレーション”パチパチパッチン”こと「CRACKER CRAW(クラッカークロー)」の水中アクションが確認できる実釣&解説動画が公開されています。

スポンサーリンク

クラッカークロー

霞デザインのカノアツこと狩野敦さんプロデュースとなるザリガニをイミテートしたようなバイブレーション――”クラッカークロー”

クラッカークローの最大の特徴はやはりルアーネームの由来ともなった1対の小型ブレードです。従来のバイブレーションにはない、ボディの左右に取り付けられたブレードがボディを叩く音と内蔵ラトルによるWサウンド、そしてブレードによるフラッシングがバスにアピールしてくれそうです。

またフォール中にブレードが水を受けてサウンドを奏でると共に抵抗となり、フォールスピードがスローにになるのではないかと思います。

更にクラッカークローは低重心設計により、レンジキープを容易とし、ボトムでも倒れにくくなっています。これにより着底時の根掛かりが減少します。

ダブルフックチューン

リップが付いているクランクベイトに比べ、根掛かりが多いリップレスクランク。カノアツさんは根掛かりが多発するようなエリアでは、フロントフックをダブルフックにチェンジしているそうです。更になんとリアフックは付けないそうです。これはクラッカークローにバイトしてくる99%の魚がブレードを目掛けてバイトしてくるため、フロントフックに掛かるからだとか。

カノアツさんが使用しているダブルフックはがまかつ「ダブル21 #2」のようです。

カラー

ファーストカラーラインナップはイマカツルアーの定番カラーだけでなく初採用カラーもある豊富な12色。中には初回生産のみとなるカラーもあるとかないとか。

  • クラッカークローの使い方を解説&水中動画公開!発売日&カラー情報も_002

発売日

気になる発売日ですが、恐らく2014年7月30日になるのではないかと思います。

スペック

製品名
クラッカークロー
全長
mm
自重
g
価格
1,800円

イマカツ/IMAKATSU ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます