タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ダイワ「ハートランド」2015年モデルはワンピースに?

     バスロッド  

ダイワ「ハートランド」2015年モデルはワンピースに?

バスロッドとして初めてダイワが誇るカーボン素材のオリジナルガイドAGS(Air Guide System)を採用したダイワ「ハートランド」シリーズ。
2015年リリースとなる新しいハートランドの試作モデルが村上晴彦さんのblogに登場しています。興味のある方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

ハートランド 2015

2013年リリースの「冴掛レベルディレクション – HL6102LFS-AGS13」、2014年リリースの「ベイトキャスティングトリップセブン – 702HRB-AGS14」、「カワスペシャル ESS – 832MRB-AGS14」、「スピニングトリップセブン – 702MLRS-AGS14」の4本は全て2ピースでした。

そして2015年モデルはこれまでのロッド設計を生かした1ピースになるかもしれないそうです。

バスフィッシングの世界では1ピースが主流であり、2ピースといえば入門用や廉価モデルというイメージが強い気がします。なので次期ハートランドが1ピースになるかもしれない、というのは朗報かもしれません。

ダイワ/DAIWA 村上晴彦 ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます