タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ダイワからTATULAベースの新ベイトリール&モアザンベイトが発表!?

     シーバスロッド, ベイトリール  

ダイワからTATULAベースの新ベイトリール&モアザンベイトが発表!?

ダイワが誇る軽量・高剛性・高感度のAGS(Air Guide System)ガイドを採用したモアザンブランジーノAGS、モアザンAGSがメインとなり、モアザンシリーズのラインナップから消えてしまったベイトロッド。
2014年3月21日~23日に開催予定の国際フィッシングショー2014にて、ダイワのシーバス用アイテムの代名詞であるmorethan(モアザン)シリーズに待望のベイトロッドが復活するようです!更に”TATULA(タトゥーラ)”をベースにしたモアザンブランドのベイトリールも登場!?

スポンサーリンク

モアザン――ベイトロッド

ダイワのフィッシングショースペシャルサイトにて特報「シーバス ベイトキャスティングタックル 横浜ショー」と銘打たれた1枚の画像。この画像を見ると新しいベイトロッドはEVAグリップを採用していることがわかります。よって2014年新登場となるコルクグリップ、チタンフレームガイドを採用したモアザンシリーズからのリリースではないでしょう。なのでモアザンブランジーノAGSかモアザンAGSシリーズから、もしかしたらインフィニットパワーカスタム(85MB)、プラグコマンダーカスタム(96MLB)の後継機種になるのかもしれません。

モアザン――ベイトリール

そしてダイワ初、シーバス用ブランドであるモアザン初となるかもしれないベイトリール。こちらも同じく画像から2014年新発売のダイワのベイトリール「TATULA(タトゥーラ)」に初搭載となったパカパカしない新しいTWS(T-Wing-System)を採用しているのが分かります。またサムレスト部にはジリオンライクな肉抜き(穴)?とモアザンブランジーノライクなブラックとオレンジ(ゴールド)のパターンが施されていることがわかります。更にギア比は超ハイギアの8.1になるようです。もしかしたらギア比は複数用意されている、かもしれません。

カラーリングはモアザンらしいブラック×オレンジ(ゴールド)のようです。

続報、詳細、国際フィッシングショー2014が今から非常に楽しみですね!

ダイワ/DAIWA シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます