タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

デイアジングだってスローに誘う!家邊克己が魅せる攻略のコツ(動画)

ライトゲームアングラーから人気のメーカー”34(サーティーフォー)”の代表を務める家邊克己さんが、デイゲームのアジングに挑む動画が公開となっています。

今回はデイゲームといってもメタルジグやマイクロワインドのようなリアクションの釣りではなく、スローな見せる釣りで日中のアジを攻略します。

スポンサーリンク

レンジが大事

  • デイアジングだってスローに誘う!家邊克己が魅せる攻略のコツ(動画)

「25カウントでは当たらないけど22カウントでは当たる。本当に微妙なんですよ」というようなことを家邊さんが口にします。

ナイトゲームでもアジがいるレンジ、喰うレンジに合わせるというのは釣果を大きく左右する非常に大事な要素となりますが、デイゲームではよりシビアなのかもしれませんね。

デイのアジングに挑む場合はよりレンジを意識して釣ることが良い釣果に結びつきそうです。

船の周りを攻めるなら

係留してある船の周りにできた影にアジが付いているということで重点的に狙った今回の動画。こういったポイントを攻めるときは、係留ロープや船にリグを引っかけてしまわないように注意しましょう!釣り禁止の原因になる場合があります。

34/サーティーフォー 家邊克己 アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます