タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

deps「イヴォーク 2.0」が新登場!キムケン監修カバークランク!

     バス釣り用ルアー  

2013年春にdepsから”キムケン”こと木村建太さんプロデュースとして発売となった大人気クランクベイト「EVOKE 1.2(イヴォーク 1.2)」

発売直後から長い間入手難が続き、最近ようやく手に入りやすくなった印象のイヴォークですが、なんと発売から1年8ヶ月の年月を経てサイズアップモデルとなる「EVOKE 2.0(イヴォーク 2.0)」が新登場です!

スポンサーリンク

イヴォーク 2.0

  • deps「イヴォーク 2.0」が新登場!キムケン監修カバークランク!

イヴォーク1.2から一回り、二回りくらい大きくなった全長66.5mm、自重18.0gの「イヴォーク2.0」。

潜行深度が1.2m前後だったイヴォーク1.2に対し、イヴォーク2.0ではより深い2.0m(使用するラインによっては更に潜ったり、潜らなかったり)となっています。

ハイピッチ&スナッグレス

イヴォーク2.0は、ボディサイズが上がってもイヴォーク1.2の特徴であるバルサクランクにも匹敵するというハイピッチアクション&優れた障害物回避性能はもちろん継承しています。

イヴォークは、何かにコンタクトしたときにヒラを打つというイレギュラーなアクションを排除し、ルアーを引いてきたいラインを外すことなく、またコンタクトした後に素早く体勢を立て直し泳ぎ出すことでバスのストライクゾーンをより長く引いてくることを可能にしています。

また直進性を高めたことで障害物回避性能も上がっています。

更に固定重心でありながら非常に高い遠投性能を備えていたイヴォーク1.2。この2.0は更に飛ぶと思われます。

フック

フックには刺さりやすいと非常に評判の良いRYUGI(リューギ)のピアストレブルを標準装備(サイズは前後とも#3)。

カラー

初回出荷時に何色出てくるかはわかりませんが、カラーラインナップはイヴォーク1.2と同じということで20色展開となります。

キムケンさんが動画などでよく使っていた”レッドクロー”あたりが人気となるでしょうか。

発売はもう間もなくのようです。発売が楽しみですね!

スペック

製品名
イヴォーク 2.0
全長
66.5mm
自重
18g
価格
1,700円

デプス/deps ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます