タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ティムコ「デルゼ70F」でバス連発!使い方と特徴を解説(動画)

     バス釣り用ルアー, 動画  

ティムコ「デルゼ70F」でバス連発!使い方と特徴を解説(動画)_001

釣行回数が増えるとなぜか太り始めるものです。こんばんは。

今回はティムコから2015年新発売の表層系ルアー「Deruzze 70F(デルゼ70F)」を動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

ティムコ「デルゼ70F」でバス連発!

ティムコ「デルゼ70F」でバス連発!使い方と特徴を解説(動画)_002
バスプロの中で1、2を争う程のいい声を持つティムコスタッフ中田敬太郎さん監修となるNEWルアー「デルゼ70F」。表層のワカサギをイミテートしたルアーです。

デルゼ70Fはただ水面に投げてラインスラックを回収しているだけで水面を騒がせる波や風によって、自発的に瀕死のワカサギが表層でヨタヨタヨタとしているようなロールアクションを演出することができるそうです。

そんな弱々しいアクションで釣れるの?と思っちゃうかもしれませんが、デルゼ70Fは春から初夏にかけて行われたテストで40~50UPのバスをなんと200本以上釣り上げるという実績を残している確かなルアーなんです。

それではアクション以外にもフッキング性能を上げる工夫が施されていたりとするデルゼ70Fの特徴と使い方、実際のアクションを動画で確認してみましょう!

デルゼ70Fの特徴と使い方を動画で解説


デルゼ70Fを監修した中田敬太郎さん自身が、ガイドとして活躍する西湖を舞台にゼルゼ70Fを解説&実釣してくれる動画です。

興味のある方はぜひこの動画を参考にしてみてはいかがでしょうか?中田敬太郎さんの良い声を聴くだけでも価値がある動画です!

デルゼ70Fの使い方

デルゼ70Fの使い方はシンプルです。

キャストしてルアーが着水したら、ラインが真っ直ぐになるように調整します。そして後はラインスラックを巻き取るだけ。

これだけです。

ラインを巻き取りすぎてルアーを引っ張りすぎてしまうと理想のアクションが出せないためダメだそうです。

デルゼ70Fのカラー

デルゼ70Fのファーストカラーラインナップは6色。

クリスタルシャートフラッシュ
Sシルバーフラッシュアユ
Sゴールドフラッシュワカサギ
Sシルバーフラッシュワカサギ
Sゴールドオリーブワカサギ
Sシルバーオリーブワカサギ

どのカラーからもボディサイドにマーカーのようなカラーが付いているので視認性が高そうです。

個人的にはSゴールドフラッシュワカサギ、Sシルバーフラッシュワカサギあたりが気になりますね。

デルゼ70Fのスペック

製品名
デルゼ70F
全長
70mm
自重
4g class
価格
1,706円

発売は2015年5月下旬頃ともうまもなくのようです。

ティムコ/TIEMCO ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます