タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

青木大介プロが新会社「DSTYLE」を設立!第1弾ルアーは――

     バス釣り用ルアー, 動画  

JB TOP50シリーズに参戦中の日本を代表するバスプロの1人”青木大介プロ”がオリジナルアイテムを展開する「株式会社DSTYLE(ディスタイル)」を設立。ルアーの開発、製造、販売をメインに活動するそうです。

スポンサーリンク

DSTYLE

自分が欲しいなと思ったもの、自信を持って投げられるもの、トーナメントでも勝てるもの――魚が釣れる道具を作りたい。そんな釣り人としてトーナメンターとしての純粋な想いから生まれた”DSTYLE”
青木大介プロを支えるのは、青木大介プロが師匠と呼ぶ”イジルの大好きクワガタさんこと桑形教生さん”です。

ディッチ

そして気になるDSTYLE第1弾ルアー(予定)となるのがスモラバ用のトレーラー。まだプロトの段階ながら既に実戦投入済みだそうです。
第1弾ルアーがスモラバ用のトレーラーというのはフィネスマスター青木大介プロらしいセレクトですね。まぁスモラバの名手青木大介プロプロデュースなら間違いないでしょう!

ディスタイル/DSTYLE 青木大介 ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます