タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

シェイクシャッドは究極のシャッドテール!使い方・リグを解説!ディスタイル第4弾

     バス釣り用ルアー, 動画  

シェイクシャッドは究極のシャッドテール!使い方・リグを解説!ディスタイル第4弾

JB TOP50、ジャパンスーパーバスクラシック、エリート5、バサーオールスタークラシックといったビッグタイトルを総なめにし、向かうところ敵なしの強さを誇っている青木大介プロ。

今回はそんな青木大介プロが立ち上げたメーカー「DSTYLE(ディスタイル)」第4弾ワームとなる、フィネス系の究極のシャッドテールワーム「SHAKE SHAD 2.5inch/3inch(シェイクシャッド 2.5インチ/3.5インチ)」を紹介します。

スポンサーリンク

DSTYLE「シェイクシャッド 2.5インチ / 3インチ」

D1、トルキーストレート、フーラに続く、ディスタイル第4弾ワームとなる「シェイクシャッド 2.5インチ/3.5インチ」。第1弾ワームであるD1をスリムにしたようなボディに、小さなシャッドテールを装備したワームです。

シェイクシャッドはこれまでのディスタイルのワーム同様に、「フィネスな釣りは動いてなんぼ」という青木大介プロの言葉を体現するワームになっており、アンダー1gの軽量シンカーと組み合わせても、ノーシンカーリグのデッドスローリトリーブでも、少しの水流を受けただけでもしっかりとアクションが出せるワームになっています。

そんなシェイクシャッドは、青木大介プロ曰く「フィネス系の究極のシャッドテールワーム」なんだそうです。

それでは、シェイクシャッドの特徴や使い方を解説してくれる動画を見てみましょう!

青木大介プロがシェイクシャッドの特徴や使い方を解説!


シェイクシャッドを手掛ける青木大介プロ自身が、シェイクシャッドの特徴やオススメのリグ・使い方を解説してくれる動画です。

購入を検討している方、興味のある方はぜひご覧ください。

シェイクシャッドのオススメリグ

シェイクシャッドのオススメリグは、ノーシンカーリグ、ジグヘッドリグ、ダウンショットリグ、キャロライナリグ、スモラバのトレーラーなど。

その中でも青木大介プロが特にオススメだというのが、ノーシンカーリグと軽量なシンカーを組み合わせたダウンショットリグ。ノーシンカーリグではI字系ルアーのように引けて、I字系ルアーでは見切られるようなときでも弱い波動で口を使わせることができるんだとか。

ダウンショットリグやキャロライナリグのようなシンカー着底後にノーシンカー状態を作り出せるリグの場合は、素早くリグを持ち上げたとき、動かしたときのハイピッチなローリングアクションと、シンカー着底後のゆったりとしたテールをスイングするようなアクションと、2つの異なるアクションを演出することができます。

なので、ダウンショットリグやキャロで使う場合は、アクションの変化、メリハリを意識して使うとよりバイトを得ることができるのではないでしょうか。

また、ジグヘッドリグではロッド操作を必要とせずとも、ただ巻くだけで魅惑のローリングアクションを出すことができるため、ミドスト(ミッドストローリング)が苦手な人にもぜひ試してもらいたいリグです。

シェイクシャッドのカラー

シェイクシャッドのファーストカラーラインナップは8色。

グリーンパンプキンペッパー
グリーンパンプキン・ブルーフレーク&ペッパー
ブラック・ブルーフレーク
スモークシルバーフレーク&ペッパー
スパークワカサギ
チャートリュースゴールドフレーク&ペッパー
ライトモエビ
ウォーターメロンギル

個人的にはグリーンパンプキン・ブルーフレーク&ペッパーとチャートリュースゴールドフレーク&ペッパーあたりが欲しいですね。

シェイクシャッドの発売日・スペック

製品名 シェイクシャッド
全長 2.5インチ / 3インチ
入数 8
価格 800円

シェイクシャッドの発売日は3インチが絶賛発売中、小さなサイズの2.5インチは2016年9月頃を予定しているようです。

フィネスマスター青木大介プロが送る第4のワーム「シェイクシャッド」で、難攻不落のビッグバスやハイプレッシャーフィールドの手強いバスを攻略してはいかがでしょうか?

ディスタイル/DSTYLE ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます