タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

バロール90はシンキングペンシルが苦手な人にもオススメ!?エクリプス発

バロール90はシンキングペンシルが苦手な人にもオススメ!?エクリプス発

今回はECLIPSE(エクリプス)から2016年発売となる”シンキングペンシルが苦手な人でも使いやすい”というシンペン「Balor90(バロール90)」を紹介します。

スポンサーリンク

エクリプス「バロール90」

東京湾を舞台に活躍しているエクリプスフィールドスタッフ 前田泰久さんプロデュースとなるシンキングペンシル「バロール90」全長90mm、自重13gとなるバロール90は、表層をスローに攻略することができるシンペンとして開発されたルアーとなります。

魔眼パワー炸裂!!この潮周りはバロール90で計3本のランカーを頂きました。干潟、河川と違うエリアから結果を出せたのも嬉しいですね♪#ECLIPSE #BALOR

前田 泰久さんの投稿 2016年2月13日

 

浮き上がりやすさと飛距離

バロール90はスローに巻いても表層を引けるように、浮き上がりやすさを考えた反ったボディ形状と後方に重心を寄せたウエイト配置を採用しています。

スイミング姿勢は尻下がり、アクションはシンペンらしいテールスイングアクション(+ローリング)。

また、バロール90は後方重心になったことで飛行姿勢が安定し、飛距離が稼げるルアーとなっています。その飛距離はドラフトペンシル90(全長90mm / 自重15g)に匹敵するとかなんとかかんとか。

適度な引き抵抗を生むヘッド

バロール90はシンペンながらリップレスミノーのようなヘッド形状を採用しています。バロール90はこの窪んだようなヘッドが水を受け、水を掴むことによって、適度な引き抵抗を生み、アングラーの操作性・操作感を向上させます。

そのため、シンペンを使っていても何をしているのかわからない。どこを泳いでいるのか、水中はどうなっているのか、シンペンでは情報を掴みにくいという人でも使いやすいシンペンとなっているようです。

カラー

バロール90のファーストカラーラインナップは豊富な13色。

グローボラ
ミラージュベイト
ブルピンイワシ
レンズキャンディグローベリー
サンライズチャート
超フルメッキ
紫銀
シャインゴールド
ナイトクラウン
クリスタルスカル
ナイトメア
ブラッディーナイト
スターライトスパーク

スペック・発売日

製品名 バロール90
全長 90mm
自重 13g
フック トレブルSP-MH #6
価格 1,800円

発売は2016年4月頃を予定しているようです。

バチパターンはもちろん、細身のベイトや表層を意識しているときに、強い味方となってくれそうなバロール90で、前田泰久さんのようにランカーシーバスを攻略してはいかがでしょうか?

エクリプス/ECLIPSE シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます