タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

パワーダートミノーでタチウオを攻略!アシストフックのサイズも解説

パワーダートミノーでタチウオを攻略!アシストフックのサイズも解説
釣って楽しい、食べておいしいタチウオが、人気のワインドゲームで誰でも簡単に……かはわかりませんけど、数釣りが楽しめる時期がやってきました!

なので今回は、エコギア「パワーダートヘッド&パワーダートミノー」という黄金の組み合わせを使って

タチウオ

を攻略する動画を紹介します!

ワームとジグヘッドのローテーションやアシストフックのサイズについての解説もあります。

スポンサーリンク

エコギア「パワーダートミノー」

パワーダートミノーでタチウオを攻略!アシストフックのサイズも解説_002
ベイトフィッシュライクな細長いシルエットのボディに、潮流やアクションに敏感に反応してプルプルと震えるテールを装備した「パワーダートミノー」

ダートミノーの名に恥じない切れ味鋭いダートアクションだけでなく、テールのアクションでも喰わせることができるワームです。

パワーダートミノーのボディには、ジグヘッドが誰でも簡単に夜でも真っ直ぐセットできるように、あらかじめホールが設けられています。加えてケミホタルのような発光体を挿入するためのホールも備えています!

ワームを真っ直ぐにセットしないと綺麗にダートせず、タチウオからのバイトが減ってしまうことも考えられますし、ジグヘッドをセットするのが苦手という人にとってもうれしい配慮がなされています。

また優れた遠投性能を発揮するボディは、耐久性も悪くなく、魚を誘い、バイトを深くするかもしれない匂いと味も付いていますので、ストレスなくワインドが楽しめるのではないでしょうか。

それではパワーダートミノーの威力を動画で確認してみましょう!

パワーダートミノーでタチウオを攻略!


パワーダートミノーとパワーダートヘッドを使ったワインドゲームを実釣解説してくれるのは、タチウオワインドではお馴染みのエコギアプロスタッフ北野雅朗さんです。

タチウオワインドに興味のある方は、この動画を参考にされてはいかがでしょうか?

エコギア/ECOGEAR ワインド

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます