タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

EG「ライトキャバルリー」が新登場!価格・スペックが公開!

     バスロッド  

  • EG「ライトキャバルリー」が新登場!価格・スペックが公開!

エバーグリーンからバスロッド初の2ピース(グリップ内ジョイントを除く)となる「Combat Stick Light Cavalry(コンバットスティック・ライトキャバルリー)」が2014年新発売となります!

スポンサーリンク

ライトキャバルリー

伝統のコンバットスティックの名を冠した本格2ピースロッド――”ライトキャバルリー”。エバーグリーンがこれまで培ってきた技術と経験を注ぎ込んだ意欲作です。

ティップ&バット

ライトキャバルリーは2ピースという仕様を活かし、ティップセクションとバットセクションで異なる素材をあえて使い分けています。バット部には低レジンで密度を高めたカーボン素材に、ヘラクレスと同じようにエバーグリーン自慢の4軸クロス(ヘラクレスクロス的な何か)を採用。ティップ部には操作性や食わせ性能を考え、通常のレジン量のカーボンを採用しているそうです。

ガイド&リールシート

ガイドには軽量なセミマイクロKガイド(価格的に恐らくチタンフレームステンレス?)に、リールシートはカイレド インスピラーレシリーズに採用されているFujiのECSを採用。グリップはセパレートグリップ。
ジョイントは緩みにくくキレイなベントカーブを描くスピゴットフェルール(印籠継ぎ)となっています。

価格

ライトキャバルリーの価格は、エバーグリーンのバスロッドでカレイドシリーズと双璧をなすヘラクレスシリーズとほぼ同価格帯となる5万円台半ば~。

1ピースが主流のバスロッドにおいて2ピースはエントリーモデルなど比較的安価なロッドが多く、1ピースに比べて選択肢が少ないのが現状です。このライトキャバルリーの投入が2ピースロッドの選択肢拡大に繋がればいいなと思います。

まずはベイト3機種(CLCC-68ML/CLCC-611MH/CLCC-71H)からのリリースとなります。

動画

スペック

ファーストラインナップはベイト4機種、スピニング2機種の計6機種となります。どのロッドもオカッパリでの使用を考慮して長めのレングスとなっています。

ベイト

製品名 全長 継ぎ数 仕舞寸法 自重 先径/元径 パワー ルアー ライン 価格
CLCC-68ML 2.04m 2 105.5cm 110g 1.7/10.8mm ML 1/8-5/8oz 6-14lb 54,000円
CLCC-610M 2.08m 2 不明 不明 不明 M 1/16-3/4oz 8-16lb 56,000円
CLCC-611MH 2.11m 2 108.5cm 121g 1.7/12.2mm MH 1/4-1oz 10-20lb 57,000円
CLCC-71H 2.16m 2 112.4cm 127g 1.9/12.7mm H 3/8-2oz 12-30lb 58,000円

スピニング

製品名 全長 継ぎ数 仕舞寸法 自重 先径/元径 パワー ルアー ライン 価格
CLCS-611L 2.11m 2 不明 不明 不明 L 1/32-1/4oz 3-10lb 54,000円
CLCS-70ML 2.13m 2 不明 不明 不明 ML 1/16-3/8oz 4-12lb 55,000円

エバーグリーン/EVERGREEN ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます