タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

エバーグリーン×ダイワ「シナジー」誕生!AGS搭載バスロッドか!?

     バスロッド  

  • エバーグリーン×ダイワ「シナジー」誕生!AGS搭載バスロッドか!?_001

来月開催のフィッシングショーを盛り上げてくれそうな期待の新製品情報が少しずつ出てくるこの時期。

早くもフィッシングー2015で熱い視線を集めること間違いなしな製品――エバーグリーン×ダイワなNewロッド「Synergy(シナジー)」が登場のようです。

関連記事:コンバットスティック シナジー爆誕!名竿トライアンフ復活!エバーグリーン×ダイワ

スポンサーリンク

シナジー

  • エバーグリーン×ダイワ「シナジー」誕生!AGS搭載バスロッドか!?_002

前の記事でお伝えしたエバーグリーン公式サイトに突如現れた謎のカウントダウンの正体こそ、エバーグリーン×ダイワのロッド「シナジー」だと思われます。カウントダウンページのURLも「synergy」となっていますし。

ただ、詳細は2014年12月26日のオープンもしくは雑誌を待たなくてはなりませんが。

まーベタな考えを披露するとやはりダイワということで軽量・高剛性・高感度のAGS(Air Guide System)ガイドの搭載かなと思ってしまいます。既にエバーグリーンのロッド――シーバスロッド「ゼファーアバンギャルド」シリーズにはAGSが搭載されたモデルも存在しますし。

何にせよフィッシングショー最注目のロッドとなることは間違いないでしょう!

と言いながら……早とちりだったらすみません。

シナジーとは?

複数の企業が連携したり共同で運営を行うことで、単独で行動するよりも大きな結果を出すこと。

引用:シナジー – 意味・説明・解説 : ASCII.jpデジタル用語辞典

ロッドにはエバーグリーンのロッドを使い、リールにはダイワのリールを使う清水盛三プロが触媒となり、両者を結びつけたのかもしれませんね。

エバーグリーン/EVERGREEN ダイワ/DAIWA ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます