タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

イヴォークシャッドが遂にきた!攻撃型シャッド!発売日・スペックは

     バス釣り用ルアー  

朝と夜は特に寒さを感じる時期になってきましたね。このまま秋が足早に去って、すぐに冬のように寒くなるんじゃないかと心配です。こんばんは。

今回はプロトモデルの登場から1年9ヶ月――遂に発売となるdeps(デプス)「EVOKE Shad(イヴォークシャッド)」を紹介します!

スポンサーリンク

デプス「イヴォークシャッド」

イヴォークシャッドが遂にきた!攻撃型シャッド!発売日・スペックは
キムケンこと木村建太プロプロデュースとなるカバークランク「イヴォーク」の名を冠したシャッド型クランク「イヴォークシャッド」

イヴォークシャッドはイヴォークの名を冠しているだけあり、イヴォークの特徴であるバルサクランクにも迫る動きを求めた”ハイピッチアクション”、何かにコンタクトしたときにパーンと弾かれるようにヒラを打つのではなく、すぐに体勢を立て直しトレースラインに復帰する”高い直線性”を継承。

そのため、イヴォークシャッドはトゥイッチ&ポーズで使うシャッドというよりも、イヴォーク同様にクランキング、巻いて使うことで力を発揮してくれるルアーではないでしょうか。

イヴォークシャッドはリップラップなどに何度もコンタクトしても簡単に性能を損なわないように、あえてリップ先端を厚くしているようです。

そして新たにマグネット式重心移動システムを採用し、安定した飛行姿勢、優れた遠投性能、スイミング性能を実現しています。

全長・自重・フック

シャッドというとスピニングタックルで扱う自重5g前後の小型のものをイメージしてしまいますが、イヴォークシャッドは全長は55mmながら自重7.8gとベイトタックルで十分扱えるサイズとなっています。

フックはイヴォーク同様に、刺さりすぎて危険とすら称される優れた貫通性能を持ったRYUGI(リューギ)の「ピアストレブル #7」を標準装備。

少し触れただけのようなショートバイトをも逃さない、寒い時期の貴重なバイトを確実にものにするための大きな味方になってくれるはず!

カラー

イヴォークシャッドのファーストカラーラインナップは10色。

テーブルロックシャッド
ビワコチャート
ライムバック
チャートバック
ピンクバック
ホライズンシャッド
プロブルーシャッド
クロキン
ワカサギ
アカエビ

個人的にはやっぱりビワコチャートが好みです!

イヴォークシャッドの発売日・スペック

製品名 イヴォークシャッド
全長 55mm
自重 7.8g
価格 1,500円

発売はもうまもなく!

発売直後は品薄になること間違いなしなルアーかなと思います。なので、運良く巡り会えた方は迷うことなくレジに持って行かれることをオススメします。

デプス/deps ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます