タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ez-Qダートマスターはダート性能も飛距離もUP!使い方も迷わないデュエルの新型エギ!

     エギ(餌木)  

ez-Qダートマスターはダート幅も飛距離もUP!使い方も迷わないデュエルの新型エギ!_001

DUEL(デュエル)プロスタッフ笛木展雄さんの愛用エギであり、初心者も上級者も数釣りもサイズ狙いも楽しめるエギ「ez-Q CATS(イージーキューキャスト)」

今回はそんなez-Qキャストと同じ独自の波動・水押しを実現するパタパタフット・ウェイブモーションボディを採用しながら、切れ味鋭いダートアクションもこなすデュエルの新型エギ「ez-Q DARTMASTER(イージーキューダートマスター)」を紹介します。

スポンサーリンク

デュエル「ez-Q(イージーキュー)ダートマスター」

ez-Qダートマスターはダート幅も飛距離もUP!使い方も迷わないデュエルの新型エギ!_008
パタパタフットと呼ばれるエビの脚をイミテートしたような特殊なパーツとウェーブモーションボディと呼ばれる少し変わったボディを持つデュエルのエギ「ez-Qキャスト」

デュエルプロスタッフ笛木展雄さんが釣りまくっているエギであり、湯川マサタカさんも認めるエギでもあります。

しかしながら、現在、主流のエギのように軽い力でシャクるだけで切れ味鋭いダートアクションを生むタイプのエギではなく、飛距離が出せず、ダートせず、「使い方がわからない」「釣れない」という声も少なくありません。

そこで2017年春に新登場となるのが、「ez-Qキャスト」の飛距離が出ない、ダートしにくいという弱点、わかりにくさを克服した新型エギ「ez-Qダートマスター」です。

ez-Qダートマスターはパタパタフットライト&新形状のウェーブモーションボディ採用で、ダートアクション&飛距離アップ!

飛距離とダート性能を高めるために、ez-Qダートマスターは新たに「パタパタフットライト」と呼ばれる新しいパーツと新形状の「ウェーブモーションボディ」を採用しています。

ez-Qダートマスターはダート幅も飛距離もUP!使い方も迷わないデュエルの新型エギ!_004
パタパタフットライトはエビの脚をイミテートしたような二叉のパーツ形状を変更し、搭載数も4つから3つに減らし、ダート性能を高めながらも、パタパタフット譲りの”釣れる波動”を継承。

また、新形状のパタパタフットライトになったことによって、ez-Qキャストの扱いにくさの1つであった収納問題も解決!収納ケースを選ばずに保管できるようになったそうです。

ez-Qダートマスターはダート幅も飛距離もUP!使い方も迷わないデュエルの新型エギ!_007
ez-Qキャストのエラストマー製のパタパタフットは、収納方法・保管方法を考えないと、クセが付いてしまって本来の性能を引き出せないことがありました。溶けてしまったという人もいるかもしれません(画像はez-Qキャスト)。

そのため、ez-Qキャストが釣れるエギであったとしても、他のエギとは別の専用ケースを用意したりと面倒くささから持って行かなかった人もいたことでしょう。なので、収納ケースを選ばないのは非常にうれしいことです!

ez-Qダートマスターはダート幅も飛距離もUP!使い方も迷わないデュエルの新型エギ!_006
他にもez-Qキャストではボディ内部にウエイトを内蔵し、シンカーと変形と根掛かりを防止する「スナッグレスバンパー」と呼ばれるパーツを採用していたのに対して、ez-Qダートマスターでは新たに「スナッグレスシンカー」を採用しています(画像はez-Qキャストのスナッグレスバンパー)。

それでは、ez-Qキャストダートマスターの特徴・水中アクションがわかる動画を見てみましょう。

ez-Qダートマスターとez-Qキャストの使い分け

切れ味鋭いダートアクションと内蔵ラトル、高活性なイカに強いという「ez-Qダートマスター」

派手なダートはしないけれど、パタパタフットとウェーブモーションボディがナチュラルな波動を生み、低活性なイカに効果的だという「ez-Qキャスト」

なので使い分け・ローテーションとしては、イカの活性が高いときや活性が高いイカをまず拾いたいとき、活性が高いイカだけを狙ってランガンするときは「ez-Qダートマスター」を投入。

イカの活性が低いとき、ez-Qダートマスターに反応がない、反応がなくなってから「ez-Qキャスト」を投入するのが良いかもしれません。

逆に飛距離が期待できない「ez-Qキャスト」から投げ始め、徐々に飛距離が期待できるエギ(ez-Qダートマスター→ez-Qマグキャストなど)に替えていくのも良いでしょう。

ez-Qダートマスターの特徴・水中アクションを動画で解説

デュエル「ez-Qダートマスター」のカラー

ez-Qダートマスターはダート幅も飛距離もUP!使い方も迷わないデュエルの新型エギ!_003
ez-Qダートマスターのファーストカラーラインナップは15色。ボディカラーだけでも7色が用意されており、選ぶ楽しみあり、迷う苦悩ありの豊富なラインナップとなっています。

ケイムラカラー ケイムラ(2色) ケイオレンジ(4色) ケイレッド(2色) ケイピンク(1色)
夜光カラー 夜光(3色) ブルー夜光(2色)
ボーンカラー ボーン(1色)

()内はそのボディカラーを採用しているカラー数。ケイオレンジが最も多く、ケイピンクとボーンが1色ずつと少なくなっています。

  • RMAE:リアルムキアマエギ(ボーンボディ)
  • KVOP:ケイムラオレンジピンク(ケイオレンジボディ)
  • KVRP:ケイムラレッドパープル(ケイムラボディ)
  • KVPU:ケイムラパープル(ケイムラボディ)
  • KOMO:ケイオレンジオレンジ(ケイオレンジボディ)
  • KODM:ケイオレンジダークグリーン(ケイオレンジボディ)
  • KOBG:ケイオレンジベージュ(ケイオレンジボディ)
  • KPGP:ケイピンクピンク(ケイピンクボディ)
  • KRRR:ケイレッドレッド(ケイレッドボディ)
  • KRRK:ケイレッドリアルクルマエビ(ケイレッドボディ)
  • LGOG:夜光ゴールドオレンジ(夜光ボディ)
  • LBL:夜光ブラック(夜光ボディ)
  • LRBE:夜光リアルボタンエビ(夜光ボディ)
  • BLMP:ブルー夜光マーブルピンク(ブルー夜光ボディ)
  • BLBI:ブルー夜光ボイル(ブルー夜光ボディ)

()内はボディカラー。

個人的にはケイムラパープル、ケイオレンジオレンジ、ケイムラレッドリアルクルマエビ、夜光リアルボタンエビあたりが欲しいですかね。

デュエル「ez-Q(イージーキュー)ダートマスター」のスペック・発売日

製品名 ez-Qダートマスター
サイズ 3.5号
重量 19g
沈下スピード 3.2(秒/m)
価格 オープン

ez-Qダートマスターの発売日は2017年3月上旬頃を予定しているようです。

大型のアオリイカが狙える春イカシーズンに、数釣りが楽しめ、初心者が始めるのに最適な秋イカシーズンに普通のエギやez-Qキャストと使い分けながら、ez-Qダートマスターでエギングを楽しんではいかがでしょうか?

デュエル/DUEL エギング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます