タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

FACT(ファクト)のロッド4機種を福島健が動画でインプレ!

     バスロッド, 動画  

必要だと思った道具は自分の手で作ってしまう程の拘りを持つ福島健プロが立ち上げたエバーグリーンのNEWブランド「FACT(ファクト)」

今回は「純粋に釣るため」に作られたFACTシリーズのロッド全4機種(HFAC-66MST/HFAC-67MHST/HFAC-70HST/HFAS-65ULST)を福島健プロ自身がインプレする動画を紹介します。

スポンサーリンク

FACT(ファクト)のロッド4機種をインプレ

FACT(ファクト)のロッド4機種を福島健が動画でインプレ!
FACTシリーズのロッドの最大の特徴はやはりソリッドティップが採用されているところでしょう。

ソリッドティップというと比較的ライトなロッドに採用されることが多い印象ですが、FACTのソリッドティップはウルトラライトパワーのスピニングロッド「HFAS-65ULST」はもちろん、ミディアム、ミディアムヘビー、ヘビーパワーのベイトロッドを含む全ての機種に採用されています。

ソリッドティップを採用しているため、対応するルアー範囲が一般的なロッドのパワー表記よりもワンランクくらい軽いものになっています。

例えば一般的なミディアムパワーのロッドのルアー範囲といえば”1/4-3/4oz”が多いと思いますが、同じミディアムパワーのHFAC-66MSTは”1/8-5/8oz”

ヘビーロッドであれば”3/8-1・1/2oz”くらいのロッドをよく見かける気がしますが、HFAC-70HSTは”1/4-1oz”という表記になっています。

また偏にソリッドティップといっても機種ごとに特性のことなるソリッドティップを採用しています。しかし、どのロッドもリグを意のままに操ることができる、ラインの重みの僅かな変化をも感じ取ることができる繊細なティップではあるようです。

まー詳しくは下記の動画をご確認ください。購入を迷っている方に最適な動画になっていると思います。

HFAC-66MSTインプレ動画

HFAC-66MSTのスペック

製品名
HFAC-66MST
全長
1.98m
自重
109g
先径/元径
1.2/11.8mm
ルアー
1/8-5/8oz
ライン
6-14lb
価格
59,000円

HFAC-67MHSTインプレ動画

HFAC-67MHSTのスペック

製品名
HFAC-67MHST
全長
2.01m
自重
112g
先径/元径
1.3/12.0mm
ルアー
3/16-3/4oz
ライン
8-16lb
価格
59,000円

HFAC-70HSTインプレ動画

HFAC-70HSTのスペック

製品名
HFAC-70HST
全長
2.13m
自重
134g
先径/元径
1.5/12.4mm
ルアー
1/4-1oz
ライン
10-20lb
価格
61,000円

HFAS-65ULSTインプレ動画

HFAS-65ULSTのスペック

製品名
HFAS-65ULST
全長
1.96m
自重
96g
先径/元径
0.9/9.5mm
ルアー
1/32-3/16oz
ライン
2-5lb
価格
61,000円

こういう動画を見るとロッドが欲しくなってしまいますね。個人的には福島健プロ的ベイトフィネスロッドである「HFAC-66MST」が欲しいです。

エバーグリーン/EVERGREEN ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます