タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

スカルピンがエバーグリーンからデビュー!使い方を解説!

     バス釣り用ルアー, 動画  

今日から3連休のスタートですね!皆さんは釣りに行かれるのでしょうか?私は釣り三昧かはわかりませんけど、行けるだけ釣りに行きたいと思っています。こんにちは。

今回はエバーグリーンのFACT(ファクト)ブランドから新発売の「Sculpin(スカルピン)」を、福島健プロが特徴と使い方を解説してくれる動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

FACT(ファクト)「スカルピン 3.5インチ」

スカルピンがエバーグリーンからデビュー!使い方を解説!
ただ釣ることだけを目的として立ち上げられた福島健プロプロデュースブランド「FACT」の第3弾ルアーとなる「スカルピン 3.5インチ」

スカルピンはそのリアルなシルエットとカジカ(ゴリ・ドンコ)を意味する「Sculpin」というルアーネームからわかるように、”ゴリ”をイミテートしたワームです。

ゴリといえば福島健プロがベイトフィッシュとして重要視する魚の1種であり、ルアーの使い方、動かし方の解説などで度々口にする魚でもあります。

あえて動かさない、あえてシボ加工

スカルピンは、腹側の表面は普通のワームのようにツルッとした仕上げであるのに対し、背面側は皺(シボ)加工を施してザラッとした質感になっています。

これは被食者が岩などに擬態するように、スカルピンをボトムに置いたときに一体感が出るようにあえてシボ加工を施しているそうです。

また扁平ボディのスカルピンのテールは、砂埃を巻き起こすように素早くビュンと動かしたときにだけアクションするように作られているそうです。とはいえ、普通に動かしたら動かないというわけではなく、俊敏に機敏に動かないだけで柔らかいアクションを魅せてくれます。

それではスカルピンの水中でのアクションを動画で確認してみましょう!

スカルピンの特徴と使い方を動画で解説


スカルピンをプロデュースした福島健プロ自身による解説動画です。

オススメリグとしてはジグヘッドリグ、スプリットショットリグ、ダウンショットリグ、ネコリグ、ジグのトレーラーなどが挙げられています。

福島健プロ自身はジグのトレーラーとして使用したときが最も威力を発揮してくれるルアーであると語っています。

カラー

スカルピンのファーストカラーラインナップは10色。

グリーンパンプキン・BK
スカッパノン
シークレットスモーク
マッディークロー
グリーンパンプキン・BL
リバーシュリンプ
ライトウォーターメロン・BK
ステルスシャッド
ゴリ
シークレットグリパン

個人的にはスカッパノン、シークレットグリパンあたりが好みです。

スペック

製品名 スカルピン
全長 3.5インチ
入数 8
価格 850円(税別)

こだわりの人――福島健プロがプロデュースするスカルピンで、バスを攻略してはいかがですか?

エバーグリーン/EVERGREEN ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます