タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

モーターシャッドで冬バス連発!使い方も簡単なフィッシュアローのゼンマイルアー

     バス釣り用ルアー, 動画  

フィッシュアロー「モーターシャッド」で冬バス連発

ボクシングのWBA世界スーパーフェザー級スーパー王者 内山高志選手にレギュラー王者との対戦指令が出たそうですね。是が非でもこれに勝って、次こそ、次こそビッグマッチをやって欲しいものです。こんばんは。

今回はFish Arrow(フィッシュアロー)から2016年発売アイテムの中でも、特に注目度が高いゼンマイ式ルアー「MOTOR SHAD(モーターシャッド)」を紹介します!水面でパタパタと動くモーターシャッドに冬のブラックバスが襲いかかる動画は必見です!

スポンサーリンク

フィッシュアロー「モーターシャッド」

モーターシャッドで冬バス連発!使い方も簡単なフィッシュアローのゼンマイルアー
フィッシュアロー発のゼンマイルアー「モーターシャッド」。フィッシュアローの松本猛司さんがちょくちょく使っていたあのルアーです。いよいよ2016年新登場となります。

そんなモーターシャッド最大の特徴は言うまもなく、キャスト時や強めのロッドアクションを加えたときに、ラインアイに結ばれた紐が引っ張られ、ゼンマイが巻かれることによって、テールがパタパタパタパタと自動的に動くこと!

更にこのテールの動きによってボディ全体も微振動し、モーターシャッドは人間の手では出すことができないアクションで水面を騒がせ、ブラックバス(魚)にアピールしてくれる面白いルアーです。

モーターシャッドはルアーというよりもオモチャのような可愛らしい見た目、仕掛けから、ゲテモノというかお遊びルアーのような印象を受けますが、決してそんなことはありません。

ゼンマイ式ルアーの威力を知る人からすれば、「こんなのオモチャでしょ」、「お遊びルアーだよ」と侮っていてくれた方がうれしいくらい、シークレットにしたい程の威力を秘めているルアーです。

それではモーターシャッドの実際のアクションや使い方を動画で見てみましょう!

モーターシャッドのアクション・使い方


松本猛司さんによるモーターシャッドの特徴や使い方の実釣解説動画です。

使い方は非常にシンプル。投げて放っておくだけです。それだけで勝手にバスを誘ってくれます。モーターシャッドは普通のルアーのようにラインを動かさずともアクションしてくれるため、狙いたいピンポイントで誘い続けることができます。

また、例えテールのパタパタアクションが止まってしまっとしても、強くアクションを付けてやれば再びゼンマイが巻かれ、動き始めます。ただ、ルアーは移動してしまうことになります。

なので、松本猛司さんはファーストキャストを重視しているようです。

ゼンマイが壊れても安心?

どうしても使っているうちに壊れてしまうというゼンマイ。モーターシャッドはできるだけ長く使って欲しいということで、中のゼンマイを交換することができるようになっています。

なので、モーターシャッドの発売と共にゼンマイのみの販売も予定されていると思われます。そのため、モーターシャッドはゼンマイが壊れても本体ごと買い直す必要がなく、お財布にも優しい?仕様になっています。

モーターシャッドのカラー

モーターシャッドのファーストカラーラインナップは6色。

クラシックギル
ホロギル
アユ
クラシックバス
イエローショア
SS

松本猛司さんは、弱ったブルーギルが水面でパタパタしている様子に見えるとのことで、ブルーギルカラーをよく使っているようです。

スペック・発売日

製品名 モーターシャッド
全長 不明
自重 18g
価格 未定

発売は2016年夏頃を予定しているようです。

ゼンマイ式ルアーを使ったことがない方やモトルアー「モトミノー」が手に入りにくくてお嘆きの方、フィッシュアローのモーターシャッドを検討してみてはいかがでしょうか?

フィッシュアロー/Fish Arrow ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます