タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

アンリパ「エフリード90S」で狙うヒラメゲーム(動画あり)

  • アンリパ「エフリード90S」で狙うヒラメゲーム(動画あり)_001

アングラーズリパブリックの近藤清之さんが、フラットフィッシュゲームでは定番ルアーである「F-LEAD90S(エフリード90S)」を使ってヒラメを狙う動画が公開となっています。

スポンサーリンク

エフリード90S×フラットフィッシュ

動画

エフリード90Sの使い方

  • アンリパ「エフリード90S」で狙うヒラメゲーム(動画あり)_002

ヘビーシンキングタイプのルアーである「エフリード90S」。アクションは大きなウォブリングアクションで、その強いアピール力で広い範囲の魚を引きつけます。

近藤さん流の使い方としては、まずしっかりと着底させたらリールのハンドル8回転分ほどリトリーブしたらストップ、止めて喰わせの間を与えてやります。そしてまたリトリーブしてストップの繰り返しです。

リトリーブスピードは速めだそうです。また魚をバイトさせるために大事な止める時間は、狙っているポイントやターゲットに合わせてると良いそうです。今回のメインターゲットであるヒラメなら1、2秒ほど、マゴチならボトム付近まで落とすくらいだとか。

スペック

製品名
エフリード90S
全長
90mm
自重
26g
価格
1,400円

皆さんもこの動画を参考にエフリード90Sでフラットフィッシュを狙ってみてはいかがでしょうか?

アングラーズリパブリック フラットフィッシュ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます