タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

深江真一プロがバスマスタークラシック出場を決める!日本人最速

     トーナメント  

深江真一プロがバスマスタークラシック出場を決める!日本人最速

2014年7月31日~8月2日(現地時間)にかけてNew York, Plattsburgh – Lake Champlain(ニューヨーク州プラッツバーグ レイク シャンプレイン)で開催されたBass Pro Shops Northern Open #2(ノーザンオープン 第2戦)

FLWツアーに参戦中のフカシンこと深江真一プロが見事優勝!

そして出てみたいと語っていたバスマスタークラシックへの出場を決めています。

また現在、全3戦のうち2戦を終えたノーザンオープンのランキングで2位につけており、来季のエリート昇格にも王手をかけています。

スポンサーリンク

勝利を決めた2つのルアー

深江プロは僅か2つのルアー、2つのリグで全ての魚をキャッチしたそうです。
1つはがまかつのシャッドシェイプワームを使ったダウンショットリグ。もう1つはゲーリーヤマモトの4インチセンコーのジグヘッドワッキー(3/16oz)です。

ダウンショットリグで多くのスモールマウスバスを、ジグヘッドワッキーで大きなラージマウスバスをキャッチしたようです。

シマノ/SHIMANO 深江真一 ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます