タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ラジャボーン&ギリング125で大江川水系のバスを攻略!(動画)

     バス釣り用ルアー, 動画  

先月発売となったばかりのジークラックの虫系ルアー「ラジャボーン」やギル型ジョイントベイト「ギリング125」を使って、中部地方のメジャーフィールド大江川・五三川水系のブラックバスを攻略する動画が公開となっています。

アングラーはお馴染みのジークラックテスター黒田精司さん。

ジークラック「ラジャボーン」――今熱い虫系ルアー!
ジークラック「ギリング125」新登場!リアルギルシェイプ!

スポンサーリンク

ラジャボーン

  • ラジャボーン&ギリング125で大江川水系のバスを攻略!(動画)_002

ラジャボーンはABS樹脂製の虫系ルアーながらトレブルフックが垂れ下がっているタイプのルアーではなく、ワームなどと同じようにマスバリをセットして使用するルアーとなります。ボディにはマスバリをセットするためのスリットとフックがすっぽ抜けてラジャボーンが飛んでいかないようにシリコンチューブが付いています。

サイズは30mmと35mm。使用するタックルや通うフィールドに合わせて選んではいかがでしょうか?

スペック

製品名
ラジャボーン
全長
30mm/35mm
自重
約3g/約4.5g
価格
900円/950円

ジークラック/GEECRACK ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます