タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

15月下美人MX アジングがモデルチェンジ!ロッドはこれ決まり!?

今、あるものを買おうかどうしようかと案の定迷いまくっています。でもこの時間をとても幸せな時間だとも感じています。こんばんは。

今回は2015年、生まれ変わって新発売となるダイワのアジング・メバリング用ブランド「月下美人」シリーズに連なるアジング専用ロッド「月下美人MX AJING」を紹介します!

スポンサーリンク

コスパに優れたダイワ「15月下美人MX AJING」

月下美人MX アジングがモデルチェンジ!ロッドはこれ決まり!?_001
ラインナップを一新して生まれ変わったコスパに優れたアジング専用ロッド「月下美人MX AJING」

月下美人MX AJINGは1万円台半ば~後半という(実売)価格でありながら、全ガイドに軽量かつ錆びにくいチタンフレームガイド(SiCリング)を採用したロッドです(前モデルから変更が無ければ)。

この価格帯のロッドでステンレスではなくチタンフレームを採用しているロッドは多くないと思います。

更に15月下美人MX AJINGは前モデルには採用されていなかったX45を新採用。45度のバイアス構造によってブランクスのネジレを防ぎ、操作性、感度、パワー、キャスティング性能を向上させています。

15月下美人MX AJINGはただの廉価モデルじゃない!

前月下美人MX AJINGは、月下美人のイメージカラーの1つと言えるレッドを差し色に使ったスケルトンシート(リールシート)に、シャンパンゴールドのブランクが特徴的なロッドでした。

そのデザインは上位機種となる月下美人 EX AGSや月下美人 AGSに似た、しかし上位機種とは違う、廉価モデルらしさが残るデザインでした。

しかし、生まれ変わった15月下美人MX AJINGは上位機種とは全く異なるデザインを新採用!

パッと目を引くレッドカラーのど派手なリールシートはスケルトンシートではなく、ブランクはブラックの落ち着いたカラーリングとなっています。

個人的にはスケルトンシートが苦手ですし、カラーリングもこっちの方が好みです。赤いグリップは派手すぎるかなとは思いますが。

ただ遠くから見れば月下美人 EX AGSなどの上位機種っぽく見えるデザインが気に入っていたのに、という方にとっては残念な変更となったかもしれません。

15月下美人MX AJINGのラインナップ・スペック・価格・発売時期

15月下美人MX AJINGで性能と同じくらい注目なのが一新されたラインナップです。

月下美人MX AJINGのファーストラインナップは前モデルから1機種マイナスとなる4機種。

しかし、上位機種とデザインは似ているけどラインナップは全く異なっていた前モデルに対し、15月下美人MX AJINGはデザインは異なっているけど上位機種と似たラインナップへと変更になっています。

511UL-S
64.5L-S
64.5L/H
71.5ML/H

4機種の中で最注目なのがやはり5フィート11インチというレングスの「511UL-S」でしょう!

各メーカーが挙ってリリースしているショートロッドがこのクラスにも遂に追加!この意味は大きいのではないかと思います。

ショートロッドを使ってみたい、気になっている。でも自分に合うか不安だという人にとって試しやすいロッドになるかもしれません。

末尾「-S」の2機種がダイワ自慢のメガトップ採用モデル(511UL-S / 64.5L-S)、残り2機種がチューブラーモデルとなっています。

ハイパフォーマンスカーボンソリッドモデルはファーストラインナップには選ばれなかったようです。

月下美人MX アジングがモデルチェンジ!ロッドはこれ決まり!?_002
価格は前モデルから2,000~円ほど上がっているようです。

発売は2015年7月を予定。

アジングをこれから始めようという方、月下美人MX AJINGを最初の相棒に選んではいかがでしょうか?

ダイワ/DAIWA アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます