タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

邪道「グラバーHi68S」の使い方を大野ゆうきが実釣解説!

     シーバス・ショア用ルアー  

邪道「グラバーHi68S」の使い方を大野ゆうきが実釣解説!_001

邪道から2015年秋に発売になったばかりのシーバス用ルアー「Graver Hi 68S(グラバーHi 68S)」

今回はこのグラバーHi68Sの特徴と使い方を大野ゆうきさんが実釣解説してくれる動画と共に紹介します!

スポンサーリンク

邪道「グラバーHi 68S」

邪道「グラバーHi68S」の使い方を大野ゆうきが実釣解説!_002
2013年、2014年に発売された大野ゆうきさんプロデュースのシンキングミノー「グラバーHi 89S」、「グラバーHi 115S」に続く第3のグラバーハイスピード「グラバーHi 68S」

全長68mm、自重11g(フック無し)となるグラバーHi 68Sは、シリーズ最小サイズとなるルアーです。

製品名 グラバーHi 68S グラバーHi 89S グラバーHi 115S
全長 68mm 89mm 115mm
自重 11g 13.5g 23g
価格 1,680円 1,800円 2,000円

しかし、ただのダウンサイズモデルではありません。グラバーHi 68Sはアクション、特にスローリトリーブ時のアクションに違いを持たせたルアーとなっているそうです。

それではグラバーHi 68Sのアクションが他のグラバーシリーズとはどう違うのか?水中アクションを動画で確認してみましょう!

水中アクション動画


グラバーHi 89Sや115Sがスローリトリーブ時にあまり動かないのに対し、グラバーHi 68Sは同じグラバーシリーズでありながら、シンキングペンシルのようなゆったりとしたテールスイングアクションを見せています。

これによってグラバーHi 68Sはデイゲーム、ナイトゲーム問わず、使えるルアーとなっているそうです。

それでは続いて大野ゆうきさんによる実釣解説動画を見てみましょう!

グラバーHi 68Sの使い方を実釣解説


グラバーHi68Sをプロデュースした大野ゆうきさん自身による、グラバーHi68Sの特徴と使い方の実釣解説動画です。

カラー

ファーストカラーラインナップは邪道らしい綺麗なカラーリングとルアーネームの14色。

イワシ
キンピカイワシ
レモンソーダ
アカキン
クロキン
ボラグロー
ホワイトナイ
レッドヘッドクラッシュ
H・RH/IW
ブルーブルー
ハッピーレモン
コーラルピンク
ブルースカイ
ピエロ

個人的にはレモンソーダ、ボラグローあたりが好みです。

スペック

製品名 グラバーHi68S
全長 68mm
自重 11g(フック無し)
タイプ シンキング
価格 1,680円

皆さんもグラバーHi 68Sでシーバスを攻略してはいかがですか?

邪道/JADO シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます