タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

第一精工「ガンフレーム30&40エアー」が新登場!もうアジを落とさない!

     ツール・アクセサリー  

釣りを楽しく便利にしてくれるアイテムを多数発売している第一精工から、アジング・メバリングなどのライトゲームのオススメなランディングネット「GUN FRAME 40AIR&30AIR(ガンフレーム40&30エアー)」が新発売となります!

スポンサーリンク

ガンフレーム40エアー&30エアー

第一精工「ガンフレーム30&40エアー」が新登場!もうアジを落とさない!_001
ガングリップの先にフレームが取り付けられたランディングネット「ガンフレーム40エアー&30エアー」。ビヨーンと伸びないタイプのランディングネットになります。

テトラ帯で魚を抜き上げるときなどにガンフレームでしっかりとすっぽりとキャッチすれば、せっかく釣り上げた魚をポロッと落として悔しい思いをする心配はありません。

ロック式ハンガー

第一精工「ガンフレーム30&40エアー」が新登場!もうアジを落とさない!_002
標準装備のロック式ハンガーによってベルトやバッグ、フローティングベストなどにしっかりと固定することができます。またガングリップ部のトリガーを引けば簡単にロックの解除が行えます。

ガングリップ部には強度が高く錆びにくいというCFRP(カーボン繊維強化プラスチック含有率20%)を採用しているそうです。

フレーム&ネット

フレーム幅が30cm(フレーム長40cm)の40エアーとフレーム幅が25cm(フレーム長30cm)の30エアーの2サイズがラインナップされています。

ネットには魚へのダメージも少なく、ルアーのフックが絡まりにくいコーティングが施されているそうです。

解説動画


第一精工の動画ではお馴染みのたけやんこと楠武師さんによる解説動画です。

スペック

発売は2015年2月を予定しているようです。

製品名
ガンフレーム40エアー/30エアー
全長
50cm/40cm
自重
200g/160g
フレーム長
40cm/30cm
フレーム幅
30cm/25cm
ネットの深さ
20cm
価格
不明

テトラ帯などのポロッが心配なポイントで釣りをすることが多い方は、導入を考えてはいかがでしょうか?

第一精工 アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます