タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

DSR132 TYPE-D&DASオフセットを使って青木大介が七色ダムを攻略

     フック・シンカー, 動画  

釣り針や仕掛けを製作しているメーカー”ハヤブサ”の提供でお送りする動画「隼魂」。第27回目は2014 JB TOP50シリーズ年間ランキング堂々1位の青木大介プロが登場!舞台は2014 JB TOP50シリーズ第1戦の舞台となったビッグバスレイク七色ダムです。ちなみに青木大介プロはその試合10位でした。

動画

  • DSR132 TYPE-D&DASオフセットを使って青木大介が七色ダムを攻略

動画では青木大介プロがプロデュースした2つのフック――オフセットフック「DASオフセット」&ガード付きマスバリ「DSR132 TYPE-D」――をメインに使用しています。

画像クリックで動画に飛びます。

DASオフセット

青木大介プロのベースとなるスタンダードオフセットフック「DASオフセット」。フックサイズが#6~#5/0までラインナップされており、様々なタックル、ワームに対応可能です。もちろんFINA自慢の貫通性能がアップするというフッ素コーティング採用フックです。

隼魂 ハヤブサ アピスTV ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます