タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

FINA「ハイパートルネード」がいい!コーティングフックで刺さり抜群&針持ち良し!

     フック・シンカー  

FINAからも遂に待ちに待ったスクリューキーパーでワームを固定するタイプのフック「HYPER TORNADE(ハイパートルネード)」が発売となりますので紹介します!

スポンサーリンク

ハイパートルネード

FINA「ハイパートルネード」がいい!コーティングフックで刺さり抜群&針持ち良し!
ザップのパイルドライバーやリューギのピアスフック、カルティバのツイストロックと同じタイプとなるFINA製スクリューロックフック「ハイパートルネード」

2015年シーズンからバスマスターエリートシリーズで戦うイヨケンこと伊豫部健さんプロデュースのフックです。

ハイパートルネードロック

ハイパートルネードには”ハイパートルネードロック”と呼ばれるパーツ(ワームキーパー)が付いていて、このパーツを使ってワームを固定します。そのため、クランク部でワームを固定するオフセットフックよりもワームがズレにくく針持ちも良いと思います。

またハイパートルネードロックは、パーツをワームに真っ直ぐに挿入できるように、パーツの先端がコイルの中央にくるような工夫がされています。更に先端部にかけてテーパー状にすることで刺しやすく抜けにくい形状となっています。

このハイパートルネードロックはフックに付属する以外にも別売りされる予定です。

フッ素コーティング

バルキーなワームの使用も考えてワイドなゲイプ幅を採用したフックには、FINAが誇るフッ素コーティング加工を施すことで高い貫通性能を実現しています。

ラインナップ

ハイパートルネードのラインナップは小さなワームから巨大なワームまでセットできる#2~#7/0までの9サイズ。入数は少なめのようです。

このワーム針持ちなーなんて感じている方はぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

個人的に

この手のフックが大好きな人間としてはこのフックかなり気になっています!リューギのピアスフックにもTCコートを採用したものが出るっぽいのも気になっていますが、発売が待ち遠しいです!

ハヤブサ ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます