タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

釣り業界にもゴリ押し!?ima「sasuke120剛力」誕生!

     シーバス・ショア用ルアー  

釣り業界にもゴリ押し!?ima「sasuke120剛力」誕生!

ボリュームあるボディに大型のフックを搭載した外洋向け対ランカー仕様のima「sasuke 130 剛力」に待望のダウンサイズモデル「sasuke 120 剛力」が誕生です!

スポンサーリンク

sasuke 120 裂波と剛力の比較

  • 釣り業界にもゴリ押し!?ima「sasuke120剛力」誕生!_003

シーバス用ルアーとして確固たる地位を築いたsasuke120裂波との違いを見ながら、sasuke120剛力というルアーを見ていきたいと思います。
水色で塗られた箇所、これが両ルアーの異なっている点になります。まず自重。剛力の方が2g重くなっています。これは重心移動システムのウエイトが剛力の方が2g重くなっているからだそうです。その分飛距離が稼げるようです。
次にフック。裂波がカルティバのST46 #6の3フックに対し、剛力は3番手も大きいST46 #3の2フック仕様。これによりランカー相手にも負けない今までより強引なやり取りが可能です。また浮力の高い新型ボディはもう1番手大きい#2にも対応します。

120裂波では心許ない。でも130剛力ではボリュームがありすぎる。そんなときに選びたいルアー、それが120剛力かもしれません。

ランチパック

アイマ/ima シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます