タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ギルチャセッティング&今江克隆ロクマル捕獲、タックル水没動画公開

     バス釣り用ルアー, 動画  

今江克隆プロが兵庫県青野ダムでウナジュウことイールクローラー10インチでロクマルをキャッチした動画が公開されています。更に動画では以前「ギルボーンチャターa.k.a今江式フラットサイドギルチャター誕生!?」という記事で紹介したギルボーンチャターのセッティング方法と実釣の様子も収められています。

スポンサーリンク

ギルチャのセッティング

  • ギルチャセッティング&今江克隆ロクマル捕獲、タックル水没動画公開_002
  • フラットサイドクランクに千鳥の威力を加えたものだというフラットサイドチャター――ギルボーンチャターには、数あるイマカツ製チャターベイトの中でも最大サイズのブレードを搭載している”ウイングドラゴン”を使用します。

  • ギルチャセッティング&今江克隆ロクマル捕獲、タックル水没動画公開_003
  • まずはウイングドラゴンのヘッドに付いているウイングアームを2本とも外してしまいます。
    次にトレーラーとして使用するギルボーンの口から出ているミミズ部分をカットします。

  • ギルチャセッティング&今江克隆ロクマル捕獲、タックル水没動画公開_006
  • そしてギルボーンを上下逆さまにセットします。フックを抜く位置は3関節目と4関節目の間辺り。
    このときブレードは曲げたりせず真っ直ぐ。更に今江克隆プロはチドリやすいようにスカートを短くカットしているようです。

ギルボーンに最適なチャター

ちなみにこのギルボーンのような抵抗の大きなトレーラーを使用することを前提としたセッティングが施されたチャターベイト――モグラモスチャター パワーブレード――がまもなく発売となります。ウイングドラゴンを新たに購入してギルチャを試そうと思っている方は、モグチャパワーブレードの発売を待ってもいいかもしれません。

スーパークーガー70MHって何!?

カレイドシリーズで屈指の人気を誇ったスーパークーガー。当然インスピラーレにもTKIC-610MR(BK)としてラインナップされています。

が!

なんと動画にスーパークーガー70MHというロッドが新たに登場しているのです。

  • ギルチャセッティング&今江克隆ロクマル捕獲、タックル水没動画公開_007

既にインスピラーレシリーズには、ブラックレイブン(TKIC-66MH)、スタリオンDG69MH(TKIC-69MH)、スーパースタリオン(TKIC-71MH)という3本のミディアムヘビーパワーのロッドがラインナップされているんですよね。もちろんこれら3本とは性格の異なるロッドになるんでしょうけど。

タックル水没

  • ギルチャセッティング&今江克隆ロクマル捕獲、タックル水没動画公開_011
  • ギルチャセッティング&今江克隆ロクマル捕獲、タックル水没動画公開_012
  • 危ないっ!

  • ギルチャセッティング&今江克隆ロクマル捕獲、タックル水没動画公開_013
  • あっ……

  • ギルチャセッティング&今江克隆ロクマル捕獲、タックル水没動画公開_014
  • タックルが水中へ消えていったことに気づいていないのか、全く触れることなく大喜びする今江プロ。

ロクマルよりあのタックルがどうなったのか気になって仕方がありません。今江プロのblogでは”ロッドも沈めてるし…orz。”と一応触れられているのですが、その後どうなったのかは書かれていないので救出できなかったのでしょうかね?

イマカツ/IMAKATSU 今江克隆 カレイド・インスピラーレ ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます