タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

異次元の扉が開く?今江克隆がメタルバイブの使い方を解説(動画)

     バス釣り用ルアー, 動画  

時間が経つのは早いもので、今年もこの季節がやってきました。

今月末に発売を予定しているイマカツのメタルバイブレーション「Salty Sonic(ソルティソニック)」の発売に合わせて、今江克隆プロがメタルバイブ(ソルティソニック)の基本的な使い方を実釣を交えながら解説する動画が公開です。

スポンサーリンク

今江克隆プロ×ソルティソニック

動画


今江克隆プロ曰く「メジャーな野池(皿池)」を舞台に、ソルティソニックでブラックバスを狙います。果たして異次元の扉は開いたのでしょうか?確か野池の最深部にあるとかないとか。

動画後半には穂崎裕太さんも登場します。

ソルティソニックの使い方

今江プロが実践して見せるメタルバイブ(ソルティソニック)の基本的な使い方は簡単です。

着底したらブルブルブルというバイブレーションを感じながら(今江プロ曰く5回くらい)リフトしてフォールさせるだけです。

リフトはスピーディーにリフトするのではなく、細かいしゃくりを入れるでもなく、軽い感じでリフトしてフォール。今江プロはフォール中もラインは張っているようです(ラインテンションの具合は不明)。

タックル

  • 異次元の扉が開く?今江克隆がメタルバイブの使い方を解説(動画)
ロッド
インスピラーレ スティングレイ ワイルドフィネス
リール
レボLTZ(ZPI深溝スプール)
ライン
スーパーベイトキャスティングフィネス 11lb(12lbでも可)

ロッドは今後発売予定のソリッドティップを搭載したミディアムヘビーパワーのスティングレイ ワイルドフィネス――今江プロ曰く「コブラのソリッドティップ版のようなイメージ――を使用。

ビッグソニックは?

イマカツのソルトウォーター部門のルアーとなる「ソルティソニック」。昨年このソルティソニックのカラーとフックをバス用に変更した「ビッグソニック」というルアーが発売されましたが、どうなったんでしょう?今年は普通にソルティソニックの名前で売るようですが。

イマカツ/IMAKATSU ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます