タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

issei「ビビビチュウ(蟲)」が新登場!初の虫系ルアー

     バス釣り用ルアー  

issei「ビビビチュウ(蟲)」が新登場!初の虫系ルアー

issei(一誠)から初となる虫系ルアー「bibibi蟲(ビビビチュウ)」が新登場!まもなく発売となるようです!

ビビビチュウ

ビビビチュウには、ハンハントレーラーのマスバリのチョン掛け用ヘッドに似たショートヘッド(第1ヘッド部)が設けられています。その第1ヘッド部を取れば、第2ヘッド部が現れます。カップ形状ではなく、あえてフラット形状にした第2ヘッド部で水を押すことでスプラッシュとスプラッシュサウンドを演出することができるようです。

スポンサーリンク


ボディに刻まれたリブ、3対の足、そしてお尻の触覚が着水時やシェイクによって起こすアクションや波紋によって魚にアピールしてくれそうです。

またスポンジ素材の浮力体(90mm)が付属し、適当な長さ(13mm前後)にカットしてビビビチュウに装着することで、更なる浮力を確保することが可能です。使用するフックサイズや太さなどによってカットする長さを考え、浮力を調整するといいかもしれません。ただ、長すぎるとオフセットフックがセットしづらくなるのかなと思います。

フックはマスバリの他、ワイドゲイプのオフセットフック #2前後が推奨とされています。

ファーストカラーは8色。グリーンパンプキンやグリパンブルーフレークのような定番のカラーから、パールホワイトのような視認性の高そうなカラー、クリア玉虫、コサンヤゴ、ミドリムシのような虫系ルアーにぴったりなカラー、そして極めつけはコックローチという字面を見るだけで背中がゾワゾワしてきそうなカラーまで揃っています。

動画

スペック

製品名
ビビビチュウ
全長
1.8インチ
入数
6
価格
680円

issei/一誠 ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます