タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

デラバズ(ジャッカル)はやっぱりデラ釣れる?実釣解説!

     バス釣り用ルアー, 動画  

デラバズ(ジャッカル)はやっぱりデラ釣れる?実釣解説!_002

某メーカーのハンドルノブはベタベタになるとよく言われますが、未だに経験したことがないものです。こんばんは。

今回はジャッカルから新発売のNEWバズベイト「DERABUZZ SPEC-S&SPEC-R(デラバズ スペックS&スペックR)」を水野浩聡プロによる実釣解説動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

ジャッカル「デラバズ スペックS&スペックR」はやっぱりデラ喰うのか?

デラバズ(ジャッカル)はやっぱりデラ釣れる?実釣解説!_001
水野浩聡プロプロデュースのデラクーコンセプト第2弾ルアーとなるコンパクトサイズのバズベイト「デラバズ」

バズベイトといえば水を激しくかき回し、スプラッシュとサウンドでバスに強烈にアピールしてくれるペラが特徴のルアーです。しかし、最大の特徴であるペラが空気抵抗になることで投げにくかったり、飛ばなかったりするものもあります。

このデラバズはコンパクトシルエットにすることで投げにくい、飛ばないというデメリットを解消。

また小さく軽いデラバズはバズベイトの重要な要素である立ち上がりの早さも備えています。立ち上がりが悪ければ浮き上がるまでの距離を捨てなくてはならず、ストライクゾーンを引くことができないこともあります。

デラバズにその心配は要りません。

デラバズは安定したスイミング姿勢と直進性能を

デラバズは小さく軽くてもペラがしっかりと水を掴み、低重心設計のヘッドによって横倒れしてしまうこともありません。左右に倒れないためカバーに絡ませて使うことも怖くない、かもしれません。

また直進安定性に優れているため、引きたいコースを真っ直ぐに引いてくることができます。もちろん、左右に曲がるバズベイトが効くポイントもあると思いますので、使い分けると更に良い釣果に恵まれそうです。

それでは実際にデラバズのアクションと水野浩聡プロによる実釣&解説動画を確認してみましょう!

デラバズ動画

デラバズ実釣編

デラバズ解説編

デラバズのカラー

デラバズのファーストカラーラインナップは10色。

パールチャート
デビルズクリアー
デラホワイト
デラブラック
セクシーピンクパール
セクシーアユ
HMワカサギ
HMブルーギル
HMライムフロッグ
HMレッドドラゴン

個人的にはワイヤーベイトはチャート、ブラック、ホワイトが好きなので、パールチャート、デラホワイト、デラブラックが好みですね。

どれか1色買うとするなら迷わずデラブラックでしょうか。

デラバズのスペック

デラバズにはスペックSとスペックRの2種類が用意されています。

製品名
デラバズ スペックS / スペックR
自重
3/16oz / 1/4oz
価格
920円

これから雨が多くなる時期。エキサイティングなトップウォーターゲームが楽しい時期です。

このデラバズで水面が爆ぜるサーフェスゲームを楽しんではいかがでしょうか?

ジャッカル/Jackall ブラックバス デラシリーズ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます