タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ジャッカル「偏光サングラス」がデビュー!クラシック・バタフライ

     アパレル  

釣りを楽しんでいる皆さん、偏光サングラスは愛用されていますか?偏光サングラスをかけていると水中や魚の様子がよく分かって非常に便利です。また水中を見るだけでなく、紫外線や万が一ルアーが自分に向かって飛んできたとき、藪漕ぎするときなどに目を保護する役目も果たしてくれます。

そんな釣り人にとってマストアイテムと言える偏光サングラスがジャッカルからも3タイプ「Jackall Polarized Sunglass Standard/Classic/Butterfly(ジャッカル ポラライズド サングラス スタンダード/クラシック/バタフライ)」発売です!

スポンサーリンク

Jackall Polarized Sunglass

フレームタイプ&レンズ

フレームはスタンダード、クラシック、バタフライの3タイプ。フレームカラーがブラックとグレーの2色(恐らく)。レンズカラーは全6色ながら、フレームによって採用カラーが異なります。レンズにはCR-39という透明度が高く軽量なプラスチックレンズを採用。

    スタンダード

  • ジャッカル「偏光サングラス」がデビュー!クラシック・バタフライ
  • Jackall Polarized Sunglass Standard|JACKALL
    レンズカラーはCOPPER(18%)、SMOKE GRAY(14%)、SILVER MIRROR(12%)の3色。括弧内は可視光線透過率となります。

    バタフライ

  • ジャッカル「偏光サングラス」がデビュー!クラシック・バタフライ_003
  • Jackall Polarized Sunglass Butterfly|JACKALL
    レンズカラーはCOPPER(18%)、SMOKE GRAY(14%)、SILVER MIRROR(12%)の3色。
    採用レンズカラーはスタンダードタイプと同じです。

    クラシック

  • ジャッカル「偏光サングラス」がデビュー!クラシック・バタフライ_002
  • Jackall Polarized Sunglass Classic|JACKALL
    レンズカラーはRED MIRROR(18%)、BLUE MIRROR(12%)、GREEN MIRROR(23%)の3色。
    クラシックタイプのみ他の2タイプと異なり、3色全てミラーレンズ(ミラーコート)。

フレーム&ノーズパッド

フレームには軽量で紫外線に強いアセテート製のかけ心地に優れた切削フレームを採用。例え顔に合わなくてもドライヤー等でサイズ調整が可能だそうです。ただ、失敗しないためにもメガネ屋さん等で頼むのが良いかもしれません。またかけ心地に重要なノーズパッド(シリコン製)も調整可能です。

価格

価格はミラーレンズを採用したフレームが16,800円。それ以外は15,800円となります。
クラシックタイプは全て16,800円、スタンダードとバタフライタイプはSILVER MIRRORレンズ採用のもののみ16,800円です。

Zeal(ジール)やサイトマスターより安く、ストームライダーと同じくらいの価格です。

個人的に選ぶとしたらスタンダードタイプかなと思います。ただ、似合う似合わないありますので、まずは試着からですかね。

ジャッカル/Jackall ブラックバス シーバス エギング アジング・メバリング ロックフィッシュ チニング(チヌ・キビレ) ショアジギング ジギング・オフショア トラウト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます