タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ジグパラブレードでシーバスを攻略!特徴や使い方を動画で解説

ジグパラブレードでシーバスを攻略!特徴や使い方を動画で解説_001

様々なターゲットに対応する豊富なラインナップを展開するロッドメーカー”Major Craft(メジャークラフト)”が送る本気のルアー「Jigpara(ジグパラ)」シリーズ

今回はそのジグパラシリーズ最新作となるメタルバイブレーション「Jigpara Blade(ジグパラブレード)」のアクション、特徴、使い方をヒロセマンこと広瀬達樹さんが実釣を交えながら解説してくれる動画を紹介します。

スポンサーリンク

メジャークラフト「ジグパラブレード」でシーバスを攻略!

ジグパラブレードでシーバスを攻略!特徴や使い方を動画で解説_002
メジャークラフト初となる(人間の目から見て)魚っぽいシルエットを持つ鉄板系バイブレーション「ジグパラブレード」。強すぎず弱すぎない絶妙な引き抵抗を追求したアングラーと魚のことを考えたルアーです。

そのジグパラブレードのアクションに変化を起こすラインアイは3つではなく2つ。前側のラインアイにスナップを通せばタイトアクション。後ろ側にラインアイにスナップを通せば前側よりもワイドなアクションへと変化します。

リフト&フォールで使う場合は後ろ側がオススメだそうですが、絶対に後ろというわけではなく、フィールドやその日の状況、使い手の好みによって使い分けると良いそうです。

それでは動画でアクションや使い方、実釣シーンを確認してみましょう!

ジグパラブレードの特徴や使い方などを動画で解説

Vol.1


動画ではジグパラブレードの解説だけでなく、NANOカーボンを採用したメジャークラフトの最新シーバスロッド「N-ONE(エヌワン)」シリーズソルパラランディングシャフト・ヘクサネット・ランディングアームの使い方についても詳しく解説もされています。

興味のある方、購入を検討している方は動画を参考にされてはいかがでしょうか?

Vol.2

ジグパラブレードのカラーラインナップ

ジグパラブレードのファーストカラーラインナップは7色。

ジグパラブレードでシーバスを攻略!特徴や使い方を動画で解説_003
左側からレッドゴールド、コノシロ、ケイムライワシ、グリーンゴールド、ピンクイワシ、チャートバック、コットンキャンディ。

個人的にはレッドゴールド、チャートバックあたりが好みです。

ジグパラブレードのスペック

製品名
ジグパラブレード
全長
55mm / 73mm / 75mm
自重
14g / 23g / 18g
価格
オープン

メジャークラフト シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます